長崎旅行レポート ~軍艦島上陸クルーズ~

前のレポから日があきましたが、長崎旅行2日目です。
2日目は長崎市内観光もしてますが、今回は軍艦島クルーズに絞ります。

ハウステンボス発のオプショナルツアーを利用しました。なので、午後便です。
軍艦島上陸クルーズは何社か運行してますが、今回はやまさ海運の船でした。

私は廃墟オタクってわけじゃないですが、けっこう廃墟って好きなんです。
もう誰も住んではいないのだけど、確かに人が生活していた痕跡が残っている。
旅行前に「軍艦島入門」という本で予習していったのですが、著者の「軍艦島は人類が滅亡したとき、世界がどう変わっていくかをリアルに提示している。今の軍艦島とは『未来の記憶』だ」という言葉にとても共感しました。
ある日住人が忽然と消え、使われていた調度品は残り、生活臭を残しながら朽ち果てていく・・・ポンペイの遺跡のようなロマンが軍艦島にはあります。もっとも、ポンペイと違い、軍艦島は建物の中には入れないのですが・・・。


では、写真を何枚かUPしときます。


軍艦島1  軍艦島2
乗船したやまさ海運の船と、軍艦島上陸クルーズチケット

  軍艦島3
  第一見学所から。職員住宅。

  軍艦島7
  第一見学所から。学校とコンベアの支柱。

  軍艦島4
  第二見学所から。堅坑施設。

  軍艦島5
  第二見学所から。総合事務所。

  軍艦島6
  第三見学所から。国内最古のRCアパート30号棟。

  軍艦島8
  船から見える軍艦島の全景。


よろしければポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



USJに行ってきました ~ハロウィーン・パレード&ホラー・ナイト~

先日、USJのハロウィーン・ホラーナイトの体験記事をあげましたが、その続報です。
前回のレポはこちら → USJに行ってきました ~ハロウィーン・ホラー・ナイト2015~

昼のパレード・デ・カーニバルです。
業績好調でボロ儲け(笑)してるからか、昼のパレードのフロートが心なしか以前より豪華に・・・。

   USJハロウィン2015-1

   USJハロウィン2015-2

   USJハロウィン2015-3


夜はストリートにゾンビがワラワラ出現。また、30分おきに、”スリラー”に乗ってゾンビダンスが披露されます。

   USJハロウィン2015-6

   USJハロウィン2015-4

   USJハロウィン2015-5


今、USJではミニオンが大人気です。ミニオンのポップコーンバケツを首からつるして歩くのがトレンドらしい。
バケツの販売カートは3か所あるみたいですが、どのカートも長蛇の列です。1日何個売れてるのかしら。
バタービールに、百味ビーンズに、ミニオンのポップコーンバケツ・・・次々ヒット商品連発で勢いありますね~。

ミニオンバケツ  ポップコーンが入って2480円。目玉が動きます♪


とにかくすごーい人出です。そして、ハロウィンが近くなると、ゲストも仮装してる人がとても多くなります。
外国では、ハロウィンは子供のためのイベントですが、日本では、むしろ大人の方が楽しんでる(笑)
なので、この時期のUSJは、ゲストの仮装を見るのもなかなか面白いですよ(笑)


よろしければポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ

USJに行ってきました ~ハロウィーン・ホラー・ナイト2015~

USJの”ハロウィーン・ホラー・ナイト”を体験してきました。今年は昨年よりさらにパワーアップしてます。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ハロウィーン・ホラー・ナイト
2015年9月11日(金)~11月8日(日)
18:00~パーククローズ ※ホラー・メイズは12:00~
【10月】 毎日開催(29日を除く)
【9月/11月】 金・土・日・月・祝日開催



ハロウィンホラーナイト2015


<ホラーメイズ>
バイオハザード・ザ・リアル3
チャッキーのホラーファクトリー2
エルム街の悪夢 ~THE NIGHT KILLER~
エイリアン vs プレデター
トラウマ ~最恐実験病棟~ ※有料


<ホラーアトラクション>
貞子 ~呪われたアトラクション~
スペース・ファンタジー・ザ・ライド、ターミネーター2:3-D、バックドラフト
呪怨 ~呪われたアトラクション~
バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド
学校の怪談 ~呪われたアトラクション~
セサミストリート4Dムービーマジック

ホラーメイズ、ホラーアトラクション、合わせて10種類の内、8種類体験してきたので、簡単にレポします。
ホラーレベルと年齢制限、所要時間は、USJが表示しているものです。


バイオハザード・ザ・リアル3 : ホラーレベル3、R12、所要時間8分
ゴーグルとアームバンドを装着し、渡された武器(ガン)でゾンビと戦います。弾は30発。隊員に引率され、次から次へと襲ってくるゾンビを倒しながら、建物の中を進んでいきます。「唯一無二のライブシューティング型サバイバルホラーアトラクション。生還率、限りなく0%」という謳い文句ですが、確かにあれは生還できんわ(笑)  とはいえ、 ゾンビゲームを身体で体験できる楽しさはなかなかのもの。無料アトラクションだし、整理券ゲットしてやってみる価値はあると思います。 面白かった!


チャッキーのホラーファクトリー2 : ホラーレベル4.、R12
エルム街の悪夢 ~THE NIGHT KILLER~ : ホラーレベル4、R12
エイリアン vs プレデター : ホラーレベル2、未就学児は原則×

この3つのホラーメイズは、どれも基本の見せ方・怖がらせ方は同じです。ウォークスルータイプのホラーハウスで、でてくるのがチャッキーか、フレディか、エイリアン&プレデターか・・・の違いです。どれが一番いいかは、好みでしょうね。一番暗いのが「チャッキーのホラーファクトリー」。前が見えなくて、どう進んでいいのかわからないときもありました(笑) 個人的に一番面白かったのは、「エルム街の悪夢」。フレディがいっぱいでてきます! フレディの特殊メイク、すごくよくできてましたよ。エイリアンとプレデターもよくできてたな~。どれもけっこう歩く距離が長くて、突然出現する怖がらせポイントがたくさんあって面白かったです。


トラウマ ~最恐実験病棟~ : ホラーレベル10、R15、有料(税込2500円)
過激な内容を含むため、中学生以下の体験はご遠慮ください。グロテスクな表現および行為が苦手な方は、年齢に関わらず体験をお勧めしません。アトラクション体験には”誓約書”の提出が必要です。このアトラクションに関連して生じる可能性のある、いかなる性質および内容の障害や損害に対しても、当社はその責任を一切負いかねます」というHPの注意事項はオーバーに書いてるだろうと思っていました。でも・・・オーバーではありませんでした。R18でもいいんじゃね?(笑) 高校生くらいだと、マジでトラウマになりそうよ、これ。

これもウォークスルータイプだけど、ただ単に歩いて進んでいくだけでなく、すごくおぞましいことを強要体験させられます。なにがどんな風におぞましいかというと、詳しいことはネタバレになるので書きませんけど、とにかく気持ち悪いんです、いろいろと(笑) 「なんで、お金払って(有料アトラクション)、こんな気持ち悪いことさせられなきゃならないの?」と思うこと請け合いです(笑) 

人間の中の”生理的嫌悪感”をこれでもか!というくらい突いてくるアトラクションで、通常の恐怖とは違った性質の”怖さ”です。USJも、よくこんな悪趣味なアトラクション考えついたな~。テーマパークの体験型アトラクションとして、越えてはならぬ一線を越えてないか?(笑) 話のネタにはなるけど、あまり人にはお勧めできないわ。あと、2500円はちょっと高い。時間も30分程だし、同じ値段でも、春の「ユニバーサル・クール・ジャパン」の「バイオハザード・ザ・エスケープ」はたっぷり1時間楽しめるので、そんなに高いとは思わなかったけど。


貞子 ~呪われたアトラクション~
3か所のアトラクションで、18時から貞子バージョンに変わります。今回はその中から、「ターミネーター2:3-D」の貞子バージョンを体験してきました。ターミネーターは全然出てこず、完全に貞子の世界ですが、綾小路麗華さんは元気いっぱいでいつも通りに出演されてます。貞子の世界がうまく演出されてましたね。


呪怨 ~呪われたアトラクション~
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のライドに乗って、呪怨の世界にトリップです(笑) 乗ってる時間は短いです。ライドから降りると、かやこさん(かな?)がお出迎え(笑) ライドに乗ってるときも、降りてからも、このアトラクションはあまり怖くないんです。でも、8人乗りライドに、たまたま中学生くらいの5人組と同乗することになって、ライドに乗ってるときも、降りてからも、キャーキャーと悲鳴がすごくて、悲鳴の大きさの方にビビりました(笑)
あのアトラクションで、これだけ怖がれるって、若さってすごいわ・・・って、変な感心をしてしまった。


学校の怪談 ~呪われたアトラクション~
映画とは違うUSJオリジナルの短い映画3編が上映され、それに椅子が動いたり、スモークなどの特殊効果がプラスされています。最後は、「私、綺麗?」でおなじみの口裂け女も会場にお出ましされていました(笑)


USJには、開業以来、数えきれないほどいっているけど、変わりましたね。
一時はガラガラで、倒産するんじゃないかと心配したくらいだったのに、覚醒しすぎでしょう(笑)
ハロウィンの期間限定アトラクションにこれだけお金をかけられるって・・・儲かってるんだなあと(笑)
今年の上半期(4~9月)、入場者数が18%増の過去最高だったそうですが、納得です。

ただ・・・人多すぎ。天気が悪くても、平日でも関係なし。ディズニーも同じなんだろうけど。
海外の人も多くなりましたね~。半分くらい日本語以外を話すゲストだったような気がする。
中国が10月1日から国慶節で7日間の大型連休に入ってるので、そのせいもあるかな。

ハロウィーン・ホラー・ナイトはまだ1ヶ月以上開催されるので、期間中、あと1~2回はいきたいです。
USJは、クリスマスより、ハロウィンの方が、個人的にはおすすめですね。


よろしければポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ

2015年9月の読書メーター

9月の読書メーターをUPします。

内訳は、BL小説4冊、BLコミック7冊、同人誌1冊、テレビガイド1冊、スケート誌3冊、コミック雑誌1冊。

8月のオリジナル登録本はこれだけ。

言ノ葉手帖 桜夜  砂原糖子(2015年J庭新刊)

漫画は、「いじわるなハニートラップ」「終わらない不幸についての話」「あの日、制服で」がよかった。
スカーレット・ベリ子さん、評判が高いので読んでみましたが、私には合いませんでした(笑)
先月後半から今月にかけて、怒涛のスケート誌発売ラッシュとなっています。
買ったら積読せずにどんどん読んでいかないと、マズいことになりそうです(汗)


よろしければポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ

続きを読む

プロフィール

みずほ(別館)

Author:みずほ(別館)
こちらは「BLトラベラー ~羽生結弦応援ブログ~」の別館ブログです。
2019年7月に開設し、本館ブログからBL作品感想記事を移転しました。
今まで書き溜めてきたBL感想文の保管庫となります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR