USJに行ってきました ~ハロウィーン・パレード&スーベニア~

USJレポート第二弾。サラッと簡単にですが・・・。

   
   USJ2014ハロウィンパレード

 ハロウィンパレードネックレス  バタービール


ハロウィンパレードが1日に1回行われます。パレードを見学してるゲスト向かって、パフォーマーから何度かネックレスがプレゼントされます。最前列のゲストには手渡しで、後ろの方のゲストには投げてくれます。二人で7本のネックレスをゲットしました。最前列を確保した方が、ネックレスをもらえる確率は高いと思います。

写真右は、バタービールのジョッキ。バタービールは、普通のとフローズンタイプがあります。この日は、フローズンタイプにしました。味は、キャラメル風味とバター風味がまじった感じ。けっこう甘いです。


   ハリポタキャッスルウォーク


ハリポタエリアの人気アトラクション「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドォン・ジャーニー」は待ち時間が長いので、時間がない人は「キャッスル・ウォーク」だとだいぶ待ち時間が短くてすみます。お城の中の見学のみとなりますが、写真撮影もできます。ハリー、ロン、ハーマイオニーも出迎えてくれますよ(笑)


 ハリポタ土産2  ハリポタ土産1


ということで・・・ハリポタエリアで買ったお土産です。どれもお菓子ですが(笑)
写真左は、人気のお菓子屋「ハニーデュークス」で購入したもの。店に入るだけで1時間ならびました。
写真右は、城の中のお土産店「フィルチの没収品店」で買ったお菓子の缶。中はクッキーです。

USJは食事もお土産品も高いですが、特に高い!と思ったのは、「ハニーデュークス」で買った「百味ビーンズ」。掌にのるほどのパッケージなのに、1800円ってありえな~い!・・・というお値段ですが、飛ぶように売れています。私も話のタネに買いましたが(笑) あと、ミント味の蛙チョコと、「爆発ボンボン」を買いました。 

しかし、いつ行っても人がいっぱいなので、けっこう疲れますね。ホント、こういうとこ行くと、年齢を感じるわ・・・(笑) まあ、また、なにか面白いことあったらレポします。


よろしければポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



USJに行ってきました ~ハリー・ポッター&ハロウィーン・ホラー・ナイト~

昨日(20日)、ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に行ってきました。年間パスを作るのが目的だったので、午後の3時半頃から遅めの入場だったんですが、けっこう楽しめました。土曜日ということもあって、人が多かったです。8時半くらいに帰ったので、5時間ほどの滞在でした。この日は下見感覚だったし、入ったアトラクションは少ないですが、軽く感想を書いておきます。

<ハリー・ポッターエリア>
このエリアに入場するのに整理券がいるんですが、4時半頃にもらいにいって、5時半くらいに入れました。
入場してから、アトラクションに入るにはまた並ばないといけません。ファストパスはありません。
この日は、このエリア一番メインのアトラクションだけ入ってきました。

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドォン・ジャーニー
待ち時間70分でした。でも、それだけ並ぶ価値はあると思いました。まるでハリーポッターの映画の中に入り込んだようなアトラクション。とても面白かったです。ハリポタの好きな人は絶対体験すべき。おすすめです。

ショップが何軒かあります。その中でも一番人気は「ハニーデュークス」というお菓子屋さん。この日も店に入るのに長蛇の列ができてました。「百味ビーンズ」というお菓子が人気らしいです。それ以外のショップは混雑はしてても、入店はすんなりできます。ふくろうショップのふくろうマグカップ可愛かった。あと、「ダービッシュ・アンド・バングス」というショップでは、魔法学校の制服や小物が買えます。魔法学校のマントを着てパークを歩いている人もけっこういました(笑)

<ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド・バックドロップ>
USJは3年ぶり。前向きのライドの方は何回も乗ってるけど、1年半くらい前にできた後ろ向きの「バックドロップ」の方は初体験でした。待ち時間70分(笑) 前向きの方が40分でした。2:1でバックドロップの方が運転回数が少ないみたいです。で・・・乗った感想ですが、バックドロップの方が怖いですね。後ろ向きなので、コースターの動きが予測できないんです。空中に放り投げられるような感覚は、バックドロップの方が上です。でも、空ばかり見てたような気がする(笑) 爽快感は前向きのライドの方があるかな。

<アメージング・アドベンチャー・オフ・スパイダーマン・ザ・ライド4K3D>
リニューアル版は初体験。映像やストーリーがリニューアルされてて、面白かったです。待ちは15分くらい。

<ハロウィーン・ホラー・ナイト>
3年前のホラー・ナイトも行きましたけど(そのときの記事はこちら)、そのときに比べ、ゾンビ大増量(笑) それから、3年前のゾンビはただノソノソ歩いてるだけだったけど、今は、人を襲ったり、死体に群がって食べたり、SWATと対決したり・・・という小芝居もしてくれます(笑) ゾンビレストランとかホラーアトラクションも3年前よりずっと増えてるので、何回きても楽しめるような工夫がされてます。USJ、ハリポタといい、攻めますねえ(笑) 「やる気あんの?」と思うような時期もあったけど、経営母体変わってから、攻めること攻めること。やっぱりお役所経営じゃダメってことね(笑)

ただ・・・3年ぶりに来ても、メシが高くてマズイのは改善されてません。これだけなんとかならんのか・・・。

では、写真をちょっぴりだけUPしときます。

   USJハリポタ

   USJゾンビ1

   IMG_0147_convert_20140921131809.jpg


よろしければポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ

楽園彼岸 ~溺れる劣情~/楽園彼岸 ~蝶の褥~ (夜光花)

楽園彼岸 ~溺れる劣情~ (ビーボーイノベルズ)楽園彼岸 ~溺れる劣情~ (ビーボーイノベルズ)
(2014/04/18)
夜光 花

商品詳細を見る


楽園彼岸 ~蝶の褥~ (ビーボーイノベルズ)

「楽園彼岸」は「溺れる劣情」と「蝶の褥」2冊組です。設定・展開は面白く、一気読みでした。

【あらすじ】
<楽園彼岸 ~溺れる劣情~>   小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★★
子供の頃の事故により記憶障害を持つ大学生の匠は、招待されて楽園と呼ばれる大型リゾート施設へ家族で向かう。そこで幼馴染みでかつての恋人、ガイドの隼人と再会するが、楽しいはずの旅行が一転、殺人事件に巻き込まれる。「必ず守る」と、きつく匠を抱きしめてくる隼人と、一度はあきらめたはずの恋を再び燃え上がらせる匠は、逃げ場のない閉じられた空間で、追いつめられていく―誰が、何のために、彼らに非情な殺意を向けるのか!?

<楽園彼岸 ~蝶の褥~>   小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★★★   
大学生の匠は、殺人犯のひそむ大型リゾート施設に閉じ込められて4日間。再会した幼馴染みで元恋人の隼人と共になんとか生き延びていたが、依然、犯人は分からず、匠の記憶も不安定なまま…。そんな極限状態から逃れるように隼人を求め危険が迫っていると知りながら、濃密で甘い愛撫に溺れていく匠。だが、隼人への想いが増すほど、自分に執着してくる彼への疑念が湧いてきて…。2人の愛の行方と事件の結末は!?衝撃のミステリアスロマン!


よろしければポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ

続きを読む

2014年8月の読書メーター

8月の読書メーターをUPします。

小説6冊、漫画10冊、雑誌4冊、ファンブック1冊。

七海さん読むの、この「シャイニースター」で3冊目なんですが、絵が魅力的な漫画家さんです。攻のビジュアルが好みです。 「シャイニースター」は攻×攻ものなので、受も攻もカッコいい。眼福です。ストーリーも面白い。続きものみたいなので、続編が楽しみです。8月は漫画はハズレがなかったですね。

小説で一番面白かったのは、久我さんの「におう桜のあだくらべ」。芸人シリーズで時代もの。落語家同士です。8月はもう1冊、久我さんの芸人シリーズを読みましたが、このシリーズは本当に安定の面白さです。


よろしければポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ

続きを読む

2014年8月の鑑賞メーター(&稲川淳二の怪談ナイト)

8月30日(土)、大阪梅田のサンケイホールブリーゼの『稲川淳二の怪談ナイト』に行ってきました。
稲川さんの怪談ライブは一度行ってみたいと思っていました。やはり夏は怪談ですよね!(笑)


inagawa1.jpg   inagawa2.jpg


稲川さんのお話では、このツアー、大阪ではとても人気があってチケットがすぐ売り切れるそう。
確かに、客席は埋まっていたし、常連さん(?)っぽいお客さんが多かったです。大阪人は怪談好き?

稲川さんは、ここ十数年はテレビでの露出は極力控えています。けれども、今でもご多忙のようです。
稲川さんて、夏以外は暇じゃないの?と思ってましたけど、実は夏以外の季節の方が忙しいらしい。
最近は、冬も怪談ツアーするようになったし、工房もある。夏のツアーの怪談ネタも仕入れないといけない。

そんな稲川さんですが、さすがに御年67歳。昔より、語りの滑舌が少し悪くなったかな?とは思います。
でも、とっても可愛いおじいちゃんになっていますね。なのに、奥さんとは20年別居してるらしい・・・。
いい人そうなのに、なんで?と思うけれど・・・年がら年中、「霊だ」「怨念だ」と言ってる旦那は気持ち悪くていやかもしれない(笑) でも、稲川さんは「霊といっても、悪いばかりじゃないんですよ。私は、3回くらい霊に命を救われました」と言ってました。3回のうちの1回は、たぶん日航の飛行機事故のことを言ってるんだと思います。

稲川さんは、1985年8月12日、日本航空123便に搭乗予定でしたが、当日、急に体調が優れなくなり便をキャンセル、翌日の新幹線で大阪へ向かい、難を逃れました。ライブ中、突然、身体の具合が悪くなって病院に運ばれ、そこで早期のガンが発見されたこともあるそうです。普通なら、「運がよかったね」で終わるけど、稲川さんだと、どうしても霊が危険を教えてくれた・・・と考えたくなる。稲川さん、霊に好感もたれてそうだもの(笑)

で、ライブの感想ですが、すごく怖い!ってほどではないです。でも、好々爺という感じの稲川さんの口から語られる怪談話には、稲川さんにしかだせない味があって、それがファンを引き付けてるだなと思いました。スライドで紹介された心霊写真、気持ち悪かったです。心霊写真に写ってる霊は、日がたつと、少しずつ動くんですね。

で、8月の鑑賞メーターですが、スカパーのチャンネル「ファミリー劇場」で、稲川淳二特集をしてました。それで、稲川さんの「超こわい話」を9本も見た(というか、聴いた)ので、稲川さんづくしの鑑賞メーターになっています。
鑑賞メーターは長いので、たたみます。興味のある方は続きをどうぞ。


よろしければポチっとお願いします♪

人気ブログランキングへ      

続きを読む

プロフィール

みずほ(別館)

Author:みずほ(別館)
こちらは「BLトラベラー ~羽生結弦応援ブログ~」の別館ブログです。
2019年7月に開設し、本館ブログからBL作品感想記事を移転しました。
今まで書き溜めてきたBL感想文の保管庫となります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR