クロネコ彼氏のアソビ方 (左京亜也)

クロネコ彼氏のアソビ方 (ディアプラス・コミックス)クロネコ彼氏のアソビ方 (ディアプラス・コミックス)
(2012/09/29)
左京 亜也

商品詳細を見る


「イケズ彼氏」「ネコ科彼氏」に続くシリーズ3作目。今回は「クロネコ彼氏」です。
「イケズ」と「ネコ」もそこそこエロかったけど、今回 エロ度がさらにグ~ンとアップ しててびっくりしました。

「彼氏」シリーズは以下の2作品です。(右京あやね名義の「猫科男子」はBLではないので除く)

イケズ彼氏の堕とし方 (ディアプラス・コミックス)
ネコ科彼氏のあやし方 (ディアプラス・コミックス)

★★★★☆

【あらすじ】
人間は、いつも俺を捨てる。お前だって、きっと。
黒猫に化ける猫科人間の真悟(しんご)は、好みの顔とカラダなら、誰だって抱く。そんな真悟に目をつけ、圧倒的なオスの匂いをさせて押し倒してきたのが、人気No.1俳優・賀神(かがみ)だった。カラダじゅうトロトロにされた真悟の腹の上で、彼が見せたケダモノな姿は!?

続きを読む

スポンサーサイト



New York Minute ~「In These Words」番外編同人誌~ (Guilt Pleasure/作画:咎井淳、原作:Narcissus)

「In These Words」番外編同人誌、「New York Minute」を入手しました。 

B5版40ページ。表紙はデビット、裏表紙は浅野です。

New York Minute 1   New York Minute 2

★★★★★

【あらすじ】
Be-Boy Goldで連載中の「In These Words」の番外編。 本編の数年前、精神科医、浅野 克哉が、新しくニューヨーク州にドクターとして雇われた数年前にさかのぼる。ある雪の降るクリスマスの日、マンハッタンの殺人事件管轄の刑事、デビット クラウスに魅了された時、彼は、生まれてこのかた27年間、ずっとシングルだった事にあらためて気づくのだった。


ついでに、ポストカードセットも買っちゃいました。8枚綴りです。
8枚のうち、6枚は「In These Words」の雑誌連載時の表紙絵なのかな? 美しいです!

ITWポストカード1   ITWポストカード2


コミックスの方には、カラーは、表紙以外は口絵くらいしかないので、このポスカは欲しかったのです。
本当は、咎井さんの大判サイズの画集が欲しいんですけどね。昨年初めに、「Jo Chen Art Book」という画集をだされたようですが、残念ながら、現在はソールドアウトみたいです。(公式ホームページより)

さて、「New York Minute」の内容ですが、本編より数年前の話になっています。
浅野は27歳。場所はクリスマスで賑わうニューヨーク。仕事仲間でもあったデビットと浅野は、どちらが誘うともなく、一夜をともにしました。浅野が目覚めたとき、ベッドサイドには、デビットの優しい書き置きが・・・。

NY市警警官と精神科医のカップリングです。27歳の浅野は相変わらず色っぽいし、デビットはいい男です。
本編とは違い、こちらには愛があります! 一応、本編の篠原にも愛はあるんだけど、デビットの愛は歪んでおりません。そして萌えがあります! 本編は本編で面白いですけどね、まだ萌えるとこまではいってないので。
やはりこちらの方がBL!って感じがします。キスシーンだけなので、18禁ではありません。
一応ヤることはヤッてるんですが、朝チュンです(笑) ま、それ以上は次回のお楽しみということで(笑)

巻末に数ページにわたって、作画上のテクニカル的なことも書かれたコーナーがありました。
本編よりShadingを少な目にしてるとのこと。日本の漫画に慣れてる身には、これくらいの方が自然に感じます。
それから、本編でも思ったんですが、咎井さんの絵は、日本より、やはりアメリカが舞台の方が合いますね(笑)

冬コミの新刊は、「In These Words」の前編にあたるお話だそうです。デビットと浅野です!
これもすごく楽しみです! 今度は18禁らしいですし、冬コミの新刊も絶対”買い”です♪

同人誌もポスカもとても満足度が高かったです。これから、日本のBL界でさらに活躍してほしいものです。

In These Words (Guilt Pleasure/作画:咎井淳、原作:Narcissus)

In These Words (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)In These Words (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)
(2012/09/10)
Guilt|Pleasure

商品詳細を見る


BE-BOY GOLD 2012年6月号」で知り、その絵の上手さと独特の個性に、コミックスがでたらぜひ買いたいと思っていました。残念ながら、この1冊では完結してませんが、すごく面白かったです!

★★★★★

【あらすじ】
精神科医の浅野克哉は、悪夢に悩まされていた。――それは顔の見えない男に監禁され、犯され、「愛している」と囁かれつづける夢。夢と現実との接点を持つ、連続殺人犯が現れたときいつしかその夢は現実との境を越える。連続殺人犯に魅入られた精神科医の運命とは!? アメリカ・アジアを中心にアメコミで活躍する咎井淳(Jo Chen)が官能BLに挑む!!

続きを読む

飴色パラドックス 2 (夏目イサク)

飴色パラドックス (2) (ディアプラス・コミックス)飴色パラドックス (2) (ディアプラス・コミックス)
(2012/09/29)
夏目 イサク

商品詳細を見る


シリーズ2巻目で、とりあえず完結です。でも、まだ二人を見ることができるそうで安心しました。

★★★★★

【あらすじ】
相変わらずケンカは絶えないけれど、なんだかんだで毎日ラブラブな尾上(おのえ)と蕪木(かぶらぎ)。そんなふたりの前に、蕪木の妹・理子(のりこ)が現れる。蕪木兄妹の仲はあまり良好でないらしく、うっかり理子と意気投合した尾上は、なぜか蕪木を痛い目に遭わせる計画に協力することになり……?
大人気シーソーゲームラブ、とりあえずのフィナーレ!!

続きを読む

もったいない! (凪良ゆう) ~共同祭り☆BLイメソンのmiru-haさんと凪良ゆう作品コンプを目指す!(作品No.14)

もったいない! (角川ルビー文庫)もったいない! (角川ルビー文庫)
(2011/12/28)
凪良 ゆう

商品詳細を見る


凪良祭りのため、コンプまで最後の1冊の本書を読了しました。標準以上には面白かったと思います。
白凪良にルビー色が加わって、軽めのハーレークイン・コメディに仕上がっていました。

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
巨額の借金の代償として姉が初恋の相手の圭吾と婚約することになり、ショックを受ける日向。しかし突然姉が失踪し、日向はかわりに家政夫として圭吾の許に身を寄せることに。ところが圭吾は見た目は優しい王子様風のくせに浪費家な暴君で、超倹約主義の日向とは絶望的に性格が合わない。互いに譲らない攻防戦を繰り広げていたある日、日向の初恋相手が圭吾だとバレて、エッチなイタズラをされてしまい!?素直じゃない暴君×純情少年の同棲(!?)ラブバトル。

続きを読む

未完成 (凪良ゆう) ~共同祭り☆BLイメソンのmiru-haさんと凪良ゆう作品コンプを目指す!(作品No.5) 

未完成 (白泉社花丸文庫BLACK)未完成 (白泉社花丸文庫BLACK)
(2009/04/17)
凪良 ゆう

商品詳細を見る


凪良祭りのため再読。今月は、これを含めて2~3冊凪良作品の感想をあげる予定です。
高校生攻と教師受。高校生の若さゆえの暑苦しさ、無謀さがツボりました。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★☆☆

【あらすじ】
夏休み最後の金曜、高2の瀬名櫂人は、クラブで英語教師の阿南珪が男とキスするのを目撃してしまう。面白半分にゲイとバラすと脅したが、阿南は余裕でかわす。「いい子だから、大人の愉しみを邪魔すんじゃねえよ」意地が悪いけれど色香が溢れる微笑に、瀬名は魂を射抜かれてしまう。以来、瀬名は阿南に付きまとい、どうにかセフレに持ち込むが、教師と生徒、男同士、10歳の年齢差を考えると実る恋ではない。そんな時、瀬名は両親の離婚で転校することに…!?未完成のまま恋に溺れる子どもと、子ども以上に未完成な大人が綴るラブストーリー。

続きを読む

堕楽の島 ~狂犬と野獣~ (沙野風結子)

堕楽の島 狂犬と野獣 (ラヴァーズ文庫)堕楽の島 狂犬と野獣 (ラヴァーズ文庫)
(2012/09/25)
沙野 風結子

商品詳細を見る


「狂犬と野獣」シリーズ3作目。これが完結編になります。最後まで美味しいカップルでした。
こういうワイルドな骨太カップルを描かせたら、沙野さんの右にでる人はないんじゃないかしら?

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
「あんたを信じられない」。テロに巻き込まれて負傷した靫真通を陵辱し、そう言葉を残して消息を絶った峯上周。峯上は暴力団藜組の若き幹部で、公安警察官・靫の協力者であり、最高のパートナー…のはずだった。靫は焦燥感と失意のなかで、マークしているテロ組織に峯上がいることを突き止める。だが、峯上はテロリスト・櫟に取り込まれていて、靫の存在すらどうでもいい様子だった。「愛を失うのは苦しいね?」。破壊されたふたりの絆は取り戻せるのか!?野獣と狂犬の共闘、その最終決戦の行方は―。

1作目 タンデム ~狂犬と野獣~
2作目 落園の鎖 ~狂犬と野獣~
3作目 堕落の島 ~狂犬と野獣~

続きを読む

魚心あれば恋心 (久我有加)

魚心あれば恋心 (ディアプラス文庫)魚心あれば恋心 (ディアプラス文庫)
(2012/10/06)
久我 有加

商品詳細を見る


”釣り師”という珍しい職業ものBL。ほのぼのとしたカップルで、楽しく読めました。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★☆☆

【あらすじ】
突然畑違いの釣り雑誌編集部に配属され、知識もほとんどないまま若手プロアングラー(釣り師)・日垣と初心者向けの入門書を作ることになった俊文。無愛想で目も合わせようとしない日垣の態度に最初は不安を覚えるものの、実は極度の人見知りだとわかってしまえばぶっきらぼうな態度もかわいいばかり。日に日に育っていく自分の気持ちに戸惑う俊文だが…?イケメン編集×人見知り釣り王子の年の差ラブ。

続きを読む

龍の不屈、Dr.の闘魂 (樹生かなめ)

龍の不屈、Dr.の闘魂 (講談社X文庫―ホワイトハート)龍の不屈、Dr.の闘魂 (講談社X文庫―ホワイトハート)
(2012/10/05)
樹生 かなめ

商品詳細を見る


シリーズ18巻目。最近は番外編っぽい話が多かったけれど、今回は大きく話が動きました。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★☆☆

【あらすじ】
「僕の男に何をするんですか」明和病院に勤める美貌の内科医・氷川諒一には年下の恋人がいる。指定暴力団眞鍋組の若き二代目組長であり、金看板の橘高清和だ。清和がヤクザであることに憂いを感じながら暮らしていた氷川だったが、突然、清和が組長の座を追われることになり!?清和を引き取り、ヤクザとは縁を切ると宣言する氷川だったが…。

続きを読む

ハワイ旅行記 6 ~シーサイドホテルのレストラン~

ハワイ旅行記6回目。行ったの6月なのに、いまだに終わってませんね(汗) 一応全7回の予定です。

オアフ島は、シーサイドに高級ホテルが並んでます。素敵だけど、予算と相談するとなかなか泊まれない。
でも、ホテルのレストランだけなら、気軽に利用できます。
ということで、今回のハワイで利用してよかったシーサイドレストランを2軒紹介します。

まず、憧れのホテル”ハレクラニ”のシーサイドレストラン”ハウス・ウィズアウト・ア・キー”です。

ハウス・ウィズアウト・キー

上の写真は、レストランのHPからお借りしました。自分ではこんな風に撮れないので(汗)


ハウス・ウィズアウト・キー-3   ハウス・ウィズアウト・キー-2

上の2枚は私が撮りました。踊ってるのは元ミス・ハワイでとてもきれいな方です。
右の写真は、注文したカクテルとフライドポテト。驚くのが値段。一流ホテルなのにリーズナブルなんです。
カクテルがすべて12ドル。ノンアルコールは7ドルくらい。円高とはいえ、カクテルが日本円で約1000円!
しかも、ショーチャージは無料。税金とチップはいりますが、それでも、日本でこれくらいの格式のホテルだったら、このお値段ではとても利用できないと思います。

このレストランは、朝・昼・夜とオールタイム利用できます。前回のハワイでもこのレストランは利用しましたが、そのときは昼食でした。でも、一番お薦めは、このフラショーが見れる夜です!
入口で、「食事ですか、ドリンクですか?」と聞かれます。食事席とドリンク席が分かれているのです。
ドリンク席の方が舞台に近いので、ショーが目当てなら「ドリンク」と答えた方がいいです。
もちろん、ドリンク席でも、軽食を注文することはできますので。


2軒目は、最終日の朝食で利用した”アウトリガーワイキキホテル”の1階にある”デュークス・ワイキキ”。

シーサイドホテルの中ではまだ庶民的なホテルだと思います。
なので、朝食も他のシーサイドホテルに比べるとリーズナブルです。でも、ロケーションはいいですよ♪

デュークス-1

デュークス-2   デュークス-3

最初の写真は席からの景色。このレストランの朝食はバイキングです。品数はそれほど多くないですが、朝なので十分かと。写真にはないですが、朝の定番のオムレツはちゃんと目の前で焼いてもらえます。

この”デュークス”の2階にも、海の見えるレストランがあります。そこの朝食はオーダーみたいです。
シーサイドのレストランは他にも色々あります。ハワイにいったら、一度は行く価値ありと思います!
プロフィール

みずほ(別館)

Author:みずほ(別館)
こちらは「BLトラベラー ~羽生結弦応援ブログ~」の別館ブログです。
2019年7月に開設し、本館ブログからBL作品感想記事を移転しました。
今まで書き溜めてきたBL感想文の保管庫となります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR