【新装版】 loveholic ~恋愛中毒~ 全2巻 (川唯東子)

loveholic~恋愛中毒~ (ビーボーイコミックス)loveholic~恋愛中毒~ (ビーボーイコミックス)
(2012/07/10)
川唯東子

商品詳細を見る


古いものは11年ほど前の作品の新装版となります。旧装版は未読です。
現在の川唯作品のルーツ・・・といった印象でした。

1巻 ★★★☆☆  2巻 ★★★★☆

【あらすじ】
<1巻>
我侭でいい加減、でも腕は確かな新進気鋭のカメラマン西岡。そんな彼のパートナーは広告代理店に勤める遣り手の松川。仕事上、ハッキリとモノを言う西岡には敵が多くて…松川とも喧嘩が絶えない関係だけど、実は松川は誰よりも西岡の理解者で!? 著者の大人気シリーズ、待望の復刊! ショート描き下ろし付きで新装版登場!
<2巻>
大手広告代理店の松川と新進気鋭の若手カメラマン西岡。2人は喧嘩が絶えない関係でも、仕事ではベストパートナー。そんな彼らは仕事を通して、認め合う二人から、いつしか恋人の関係に…。だけど相変わらず頑固で照れ屋な西岡に優しく振り回されつつも、互いに仕事のある男として様々な葛藤が芽生えて…!? 新装版、2巻完結編がショート描き下ろし付で待望の復刊!!

続きを読む

スポンサーサイト



積木の恋 (凪良ゆう) ~共同祭り☆BLイメソンのmiru-haさんと凪良ゆう作品コンプを目指す!(作品No.12) 

積木の恋 (プラチナ文庫)積木の恋 (プラチナ文庫)
(2011/10/11)
凪良 ゆう

商品詳細を見る


共同祭り☆BLイメソンのmiru-haさんと凪良ゆう作品コンプを目指す!】の第2弾の感想は、作品NO.12の『積木の恋』です。加筆修正したとはいえ、デビュー前の投稿作品だとは思えない秀作でした!

小説 ★★★★★  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
恵まれない生い立ちから恋愛詐欺師となった蓮は、恵まれすぎている男たちの金を巻き上げることに、なんの罪悪感もなかった。次のカモにと狙ったのは、総合病院の長男である医者の加賀谷。呆気なく騙され蓮に夢中になる加賀谷を、内心馬鹿にしていた。なのに―生真面目で真摯な愛情、穏やかな逢瀬。加賀谷と過ごす優しい時間に、知ることのなかった感情が湧き起こるが…。
 

続きを読む

まばたきを三回 (凪良ゆう) ~共同祭り☆BLイメソンのmiru-haさんと凪良ゆう作品コンプを目指す!(作品No.16)

まばたきを三回 (ショコラ文庫)まばたきを三回 (ショコラ文庫)
(2012/05/16)
凪良 ゆう

商品詳細を見る


昨日の記事で告知しました【共同祭り☆BLイメソンのmiru-haさんと凪良ゆう作品コンプを目指す!
共同祭りの第一弾の感想は、作品NO.16の『まばたきは三回』です。
ネタバレも多少含みますが、よろしければ続きをどうぞ♪

小説 ★★★★★  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
幼馴染で恋人の四ノ宮 令が事故で亡くなって二年、斎藤一佳は山間の田舎町で一人静かに暮らしていた。一日の終わりには令の住んでいた家に行き、その日の出来事を彼に語りかける。孤独を紛らわす一佳の習慣だった。ある日、いつものように令の部屋にいた一佳は突然大きな揺れに襲われる。そして次の瞬間、驚きに息を呑んだ。目の前に令が立っていたのだ。綺麗で意地っ張りなままの、幽霊となった令が――。

続きを読む

共同祭り急きょ決定☆BLイメソンのmiru-haさんと凪良ゆう作品コンプを目指す!~前夜祭

以前記事でも書きましたが、凪良ゆうさんは大好きですが、それ故に温存してしまい積読になることがあります。
そこで、今月は、積読消化のために、凪良さんプチ一人祭りをするつもりでした。
すでに、今月は「天涯行き」と「お菓子の家 ~un petit nid~」の感想をUPしています。

ところが、たまたま、ブロ友の『BLイメージソング!聴いてより萌えBL読書日記』のmiru-haさんの凪良さん祭りと時期がほぼ一致したことから、急きょ共同祭りをすることになりました。

二人共同で凪良さんの感想をあげていって、感想をコンプリートしよう!という主旨の祭りです。
ガチ!じゃなくて、ゆるふわで。ってことで、期間ものんびりと、長めの11月末までとします。
miru-haさんと私の感想がダブる作品も、片方だけが感想があげる作品もあると思います。
そこは、かなりアバウト(笑)です。よろしければ、なま温かい目で見守ってくださいませ。

ということで、9月までの凪良さんの作品リストをあげておきます。
ナンバリングは発売日順です。

 1. 「花嫁はマリッジブルー」       
 2. 「恋愛犯~LOVE HOLIC~」
 3. 「花嫁は今夜もブルー」
 4. 「初恋姫」
 5. 「未完成」
 6. 「夜明けには優しいキスを」
 7. 「全ての恋は病から」  
 8. 「落花流水」  
 9. 「散る散る、満ちる」(ノベルズ版)  
10. 「叶わない、恋をしている」 
11. 「真夜中クロニクル」
12. 「積木の恋」
13. 「恋愛前夜」 
14. 「もったいない!」
15. 「散る散る、満ちる」(文庫版)
16. 「まばたきを三回」
17. 「天涯行き」 
18. 「お菓子の家 ~un petit nid~」 

印は、みずほ感想UP済み。
今日の時点で、12、14、15が未読。それ以外は、既読です。

では、9月も終盤ではありますが、以下は、9月のこれからののmiru-haさんと私のUP予定です。

miru-ha : 「恋愛犯~LOVE HOLIC~」(No.2)  「もったいない!」(No.14)
みずほ : 「まばたきを三回」(No.16)  「積木の恋」(No.12)


引き続き10月以降も、通常記事の間に、ポツポツ感想をあげていくとこになると思います。
とりあえず、今日は祭りの告知でした♪

マット・ボマーがブレイク前に出演した映画を2本鑑賞してみた

このブログで何度か紹介してるイケメン俳優マット・ボマーは、ドラマ「ホワイトカラー」でブレイクしました。
マットは、下積み時代というか、パッとしない時期が長かったせいか、出演した映画は多くありません。
プロフィールで紹介されてるのは「 フライトプラン 」と「 テキサス・チェーンソー・ビギニング 」くらいですね。 
テレビドラマでは、過去に「トゥルー・コーリング」や「チャック!」などに出演していたようです。
でも、ドラマを観るのは時間がかかるので、とりあえず映画の2本を観てみることにしました。


フライトプラン [DVD]フライトプラン [DVD]
(2007/06/20)
ジョディ・フォスター、ショーン・ビーン 他

商品詳細を見る


ジュディ・フォスターが、飛行機内で行方不明になってしまった娘を探す強~い母親役を演じています。
映画の内容はさておき、肝心のマットですが、非常事態だというのに、のんきに同僚のCAを口説く女たらしの男性CAを演じています。本当にチョイ役なので、画面に映っていた時間はとても短いです。
この映画、マットを知るだいぶ前に観たことあったのですが、マットの印象はほとんど残っていませんでした。
今回、再視聴して納得。この映画のマットはイマイチです。特にあのヘアスタイルはないわ~(笑)

   flight plan matt bomer



テキサス・チェーンソー・ビギニング アンレイテッド・コレクターズ・エディション [DVD]テキサス・チェーンソー・ビギニング アンレイテッド・コレクターズ・エディション [DVD]
(2010/08/27)
ジョルダーナ・ブリュースター

商品詳細を見る


レンタルショップでR15でした。狂った一家が繰り広げる猟奇殺人絵巻。マットは主要登場人物の一人です。
最初から最後まで血まみれだし、一家が人肉シチューを食べたりするしで、とてもとてもグロ~い映画でした。
この映画での役柄は、ニールとは真逆でとってもワイルドだけど、マットは変わらずイケメンでセクシーです♪
そして被害者で殺され役・・・あ~、もったいな~い!(笑) ジャケットの殺人鬼トーマスのマスクは、マットの顔の皮なのです。殺された後、顔の皮をはがれちゃう。醜い顔に生まれてしまったトーマスは、マットの顔が綺麗だから、マットの顔のマスクが欲しくなったのかしら。マットは好きでも、また観たいとは思わない映画でしたね(笑)

テキサスチェンソービギニングのマット  ワイルドなマットも素敵です♪


しかし、「TIME」でもマットは死んでいたし、「チャック!」や「トゥルー・コーリング」でも死ぬみたいだし、マットって、死ぬ役が多くないですか? 美男薄命・・・ってこと?(笑)

男性ストリッパーを演じた「マジックマイク」の日本公開も待たれるし、マットがゲイのジャーナリストを演じるという「ノーマルハート」も楽しみだし、今日は、アキバ・ゴールズマン監督の「Winter's Tale」に出演するというニュースも飛び込んできました。(ソースはこちら) マットは活躍の場を順調に広げていってますね。
「ホワイトカラー」は、マットはシーズン7まで契約をしてるという情報もありますが、視聴率次第ではどうなるかわからないシビアなアメリカドラマ業界。やはり今は「ホワイトカラー」シーズン5決定のニュースが待ち遠しいです♪

お菓子の家 〜un petit nid〜 (凪良ゆう)

お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫)お菓子の家: 〜un petit nid〜 (プラチナ文庫)
(2012/09/12)
凪良 ゆう

商品詳細を見る


夜明けには優しいキスを」の脇役・加瀬が主役なのですが、あとがきを読むまで気づかなかった私です(汗)
ということで、スピンオフですが、前作未読の方でも支障なく読めると思います(笑)

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
リストラされた加瀬は、強面なパン屋の店主・阿木に声を掛けられ、バイトをすることに。無愛想で人との付き合い方が分からない加瀬にとって、店の温かな雰囲気は馴染みがなく、戸惑うばかりだった。けれど火事に遭って阿木と同居することになり、彼の優しい手にどうしようもなく惹かれていく。優しくされればされるほど阿木に依存してしまい、溢れそうになる感情に加瀬は…。

続きを読む

キスアリキ。2 (新田祐克)

キスアリキ。(2) (スーパービーボーイコミックス)キスアリキ。(2) (スーパービーボーイコミックス)
(2012/05/10)
新田祐克

商品詳細を見る


「キスアリキ。」の2巻目。エロ度もUPして、新キャラも登場。ますます面白くなってきました♪

★★★★★

【あらすじ】
スレばスルほど一段と快感に素直になっていく透。男の味を覚えさせてしまった以上、他の男も…にならぬよう、自分だけで満足して貰おうと、取り扱い注意の透の体を激しく突きまくる六実。 そんなある日、絶対に二人の関係を知られてはいけない男…透の世話係・堂本にそれがばれてしまう! 「よくも坊を誑かしやがって」極道の怒りが炸裂する。拉致られた六実の運命は!?

続きを読む

ハワイ旅行記 5 ~アリゾナ記念館&ボーフィン潜水艦ミュージアム~

ハワイ旅行記5回目は、アリゾナ記念館ボーフィン潜水艦ミュージアム です。

日本の真珠湾攻撃を受けて沈没したアリゾナ号には1177人の海兵隊が乗船していました。
アリゾナ号は引き上げられず、900体の遺骨はそのまま残され、真珠湾に眠っています。
真珠湾内に浮かぶアリゾナ記念館は、亡くなった海兵隊の慰霊碑なんですね。
前回のハワイでは立ち寄れなかったので、今回はぜひ訪れたいと思っていました。

『パールハーバー・ヒストリック・サイト』・・・アリゾナ記念館、潜水艦ボーフィン、戦艦ミズーリ、パシフィック・アビエーション博物館などを見学したい人はここを訪れます。
戦艦ミズーリ行きのシャトルバスがここからでてますが、ミズーリは前に観たので、今回はパス。
アリゾナ記念館とボーフィンに絞りました。アリゾナ記念館は真珠湾内に浮かんでいるので、ここからボートで渡ります。ボート乗り場の近くに潜水艦ボーフィンがあります。これは、第二次世界大戦時のアメリカ潜水艦のひとつとして保存されているものです。

写真を何枚かUPしてます。続きはたたみます。

続きを読む

天涯行き (凪良ゆう)

天涯行き (キャラ文庫)天涯行き (キャラ文庫)
(2012/06/27)
凪良ゆう

商品詳細を見る


凪良さんの本は、いつも発売日早々に買うのになぜか積読になりがちです。好き作家さんで、すぐに読むのが勿体ないのもありますが、内容が重すぎたり深すぎたりと、一筋縄ではいかない作品が多いからかもしれません。
積読消化で手にとったこの本も、久々のブラック凪良降臨!・・・でした。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
名前しか知らない相手と、夜ごと激しく抱き合って眠る―。旅の青年・高知をなりゆきで家に住まわせることになった遠召。戻らない恋人を待ち続ける遠召と、人懐こい笑顔と裏腹に、なぜか素性を語らない高知。互いの秘密には触れない、共犯めいた奇妙な共同生活。この平穏で心地良い日々はいつまで続くんだろう…?けれどある日、高知が殺人未遂事件の容疑者として追われていると知って!?―。

続きを読む

キスアリキ。1 (新田祐克)

キスアリキ。 1 (スーパービーボーイコミックス)キスアリキ。 1 (スーパービーボーイコミックス)
(2011/03/10)
新田 祐克

商品詳細を見る


新田祐克さんのはじめてのヤクザものだそうです。さすが新田さん、どんなジャンルを描いても面白いです!

★★★★☆

【あらすじ】
「桐亜の息子と二人で島行って来いや」
抗争を避けるため、極道組長の父の命令で、桐亜六実とともに隠れ家へやって来た透。 No.2の息子とはいえ堅気の優等生・六実と意気投合する事もなく、時間を持て余すうちに「自慰代わり」との大義名分を掲げて、体を重ねるようになる。ところがある日を境に、キスされて、あまつさえ挿入されそうになり…これじゃSEXとかわんねぇよ!?

続きを読む

プロフィール

みずほ(別館)

Author:みずほ(別館)
こちらは「BLトラベラー ~羽生結弦応援ブログ~」の別館ブログです。
2019年7月に開設し、本館ブログからBL作品感想記事を移転しました。
今まで書き溜めてきたBL感想文の保管庫となります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR