off you go (一穂ミチ)

off you go (幻冬舎ルチル文庫)off you go (幻冬舎ルチル文庫)
(2012/03/15)
一穂 ミチ

商品詳細を見る


「is in you」のスピンオフ。主人公・一束の不倫相手だったオヤジ・佐伯が主役です♪

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★☆☆

【あらすじ】
その朝、就寝したばかりの良時を突然、妹の夫・密が訪れた。海外赴任から帰国すれば自宅はなく、妻・十和子に離婚を言い渡されたという。折しも独り身の良時は密のペースに呑まれ、快適な同居生活へ。幼い頃から共に身体が弱く療養の日々を同志のように過ごしてきた密と十和子、ふたりの絆を誰より知る良時。ふしぎな均衡で繁がり合う彼らは…。

続きを読む

スポンサーサイト



腐ォロー (葉月つや子)

腐ォロー (アクアコミックス)腐ォロー (アクアコミックス)
(2010/01/12)
葉月 つや子

商品詳細を見る


「白衣にひそむ熱情」が面白かったのでこちらも。期待どおり、クオリティの高いエロBL漫画でした♪

★★★★☆

【あらすじ】
半年ぶりに実家に帰ってきたオレを待っていたのは、ヤロー同士の裸の絡み合いだった。しかもそれがオヤジと中学の同級生で!? ───『ティラノ腐ォロー』他、37ページ描きおろしを含む全5作品のハードエロオムニバス。葉月つや子、アクアコミックス初登場!!

続きを読む

BLCD 『 是-ZE- FINAL 』 (志水ゆき)

ドラマCD 「是 -ZE- 」 FINAL です。友人からお借りしました。いつもありがとう♪
コミックスでいうと、10~11巻に該当します。2枚組で、描き下ろし漫画小冊子がついています。


BLCD 是 FINAL   是 FINAL 小冊子

本編の感想はこちら → 「是 -ZE- (10)」 「是 -ZE- (11)

【主なキャスト】
和記 : 一条和矢
力一 : 小西克幸
真鉄 : 下野紘
阿沙利 : 千葉進歩
近衛 : 中井和哉
玄間 : 三宅健太
氷見 : 平川大輔

ドラマのシナリオは、ほぼコミックス通りですが、コミックスにはないセリフも少しだけあります。
そこを中心に、簡単に感想をあげておきます。続きはたたみます♪

続きを読む

ゲイ映画!? 『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』 鑑賞記

    シャーロック・ホームズ シャドウゲーム


ロバート・ダウニー・Jr.とジョード・ロウ主演の「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」を観てきました!
2010年に日本で公開された「シャーロック・ホームズ」の続編です。
前作を映画館で観たときにも感じた印象が、この続編ではさらに濃厚になっていました。それは・・・。

この映画、ホームズとワトソンのラブロマンスじゃないの?

私は子供の頃、コナン・ドイルの「シャーロック・ホームズ」の小説とホームズというキャラが大好きでした。
シリーズはもちろんすべて読み、シャーロキアンの書いたパロディのアンソロジーも読むほどでした。
今はもう小説の内容もかなり忘れてしまいましたが、ホームズへの思い入れはやはり格別。
ロンドンに旅行したときは、ベイカー街を歩き、ホームズ博物館に入って写真を撮りまくり、”パブ・シャーロックホームズ”で食事をいたしました。今も昔も、”頭の良いストイックな雰囲気の男”に弱い私なのでした(笑)

冷静に考えると、ワトソンとホームズの友情って、すごく ホモ臭い と思うのですよ。
ホームズにハマっていたのはまだ腐る前でしたが、今から思うと”何か”を嗅ぎ取っていたのじゃないかと(笑)

有名な探偵と医師という一人前の男が二人、なぜか一緒に暮らしてる。ワトソンは医師でありながらホームズの仕事を手伝う相棒で、公私ともベッタリ。19世紀末のイギリスの常識は知りませんが、同じことを現代のロンドンでしたら、絶対に”デキてる”と思われるに違いありません。


シャーロック・ホームズ [DVD]シャーロック・ホームズ [DVD]
(2010/11/23)
ロバート・ダウニーJr.、ジュード・ロウ 他

商品詳細を見る


この前作 ↑ の「シャーロック・ホームズ」も、かなりホモ臭かった!
ワトソンが結婚を決め、婚約者をホームズに紹介するのですが、そのときのホームズといったら!!
もう嫉妬メラメラなんですね~(笑) 婚約者との初顔合わせのときも、彼女にあからさまな嫌がらせしたり。
ホームズにとって、自分とワトソンの間に割り込んだ女が邪魔!!ってのがビシビシ伝わってきます(笑)
その一方で、反対することでワトソンに嫌われたくないし、ワトソンに幸せになってほしいという気持ちはあるわけで・・・結婚してほしくない想いとの板挟みですよね~。あ~、ホームズの気持ちが切ない!!

でも、ワトソンだって、婚約指輪を買いにいくつもりだったのに、ホームズの用事を優先しちゃったり、ホームズが列車に惹かれそうになったら、自分の身の危険も顧みず、ホームズの上に覆いかぶさって、列車から守ったり。
ワトソンの方も、ホームズを何よりも大事に思ってるのが伝わってくるのですよ~。

前作の公開前には、主役二人も、こんな意味深な発言をしていたようです。
→ ガイ・リッチー版「シャーロック・ホームズ」はゲイ映画?主役2人が意味深発言
→ ロバート・ダウニー・Jr、「シャーロック・ホームズはゲイ」?

まあ、この発言は、原作の著作権者の怒りを買ってしまったようですが(笑)
→ 『シャーロック・ホームズ』著作権者が激怒!続編でホームズとワトソンの“ゲイ疑惑”に触れたら映画化の権利を剥奪

配給元のワーナーの重役が、「この作品を『ブロークバック・ マウンテン2』にするつもりはない」と発言して、映画のホモエロティシズムを否定したということですが、きっと、主役の二人は、演じてるときも、二人の間に友情以上のものがあると感じていたのでしょうね。そして、続編は、前作以上にホモ臭が強くなっていたという(笑)

前置きが長くなりましたが、そんなホモ臭フンプンとした第二作目の、妄想混じりの感想をあげておきます。
ネタバレもあるので、たたみます。興味のある方は、続きをどうぞ♪

続きを読む

初恋/LOST CHILD/あべ作品新装版に関するまとめ (あべ美幸)

初恋 (あすかコミックスCL-DX)初恋 (あすかコミックスCL-DX)
(2011/12/01)
あべ 美幸

商品詳細を見る


LOST CHILD (あすかコミックスCL-DX)

角川書店のあすかコミックスから、あべ美幸さんの昔の作品の新装版が合計7冊でています。
(冬水社から角川に移籍し、連載が再開される「八犬伝 -東方八犬異聞-」の新装版は除く。)
これまで、「バッシング恋愛」と「君は僕を好きになる」全4巻の感想をUPしました。
残り2冊の簡単な感想と、あべさんの新装版に関する全体的な雑感をあげておきます。

【あらすじ】
<初恋>  ★★★★☆
幼い頃、勇気を振り絞って伝えた告白を残酷な言葉で切り捨てられた過去を持つ小泉尚人。ところが、入学した高校で偶然自分を振った相模恭一と再会してしまう。告白したことなどまるで覚えていないかのように自分に接してくる恭一。そんな恭一に戸惑う尚人だったが、ある日恭一が「好きだって言うなら今までどーり仲良くするし、優しくもする」と言い出して…? 近くにいられるなら、優しくしてくれるなら、騙されたって構わない―――。
あべ美幸が贈るピュア・ラブストーリー!!  「初恋」描き下ろし漫画&「Sweet vs Home」も同時収録。
<LOST CHILD>  ★★★☆☆
和真(かずま)と直樹(なおき)は双子の兄弟。今は両親の離婚によって別々に暮らしているが、双子なのに全く似ているところがない二人の中には、常に互いに対する強い想いが存在した。相手が妬ましくて羨ましくて、それでいて自分だけが独占していたい。この恋とも愛とも呼べない不確かな感情に、ずっと目を背けてきた和真だったが、ある日直樹が「本気で和真のことが好きだから」と自分を抱こうとする。抵抗する和真だが直樹は目を背けることを許さなくて…?この関係は恋よりも愛よりも強い絶対的に確かなもの。あべ美幸が贈るドラマチック・ラブストーリー!

続きを読む

君は僕を好きになる 全4巻 (あべ美幸)

君は僕を好きになる 第1巻 (あすかコミックスCL-DX)君は僕を好きになる 第1巻 (あすかコミックスCL-DX)
(2010/12/28)
あべ 美幸

商品詳細を見る


あべ美幸さんの初期作品の新装版です。4巻まとめて感想をUPします♪

★★★☆☆

【あらすじ】
<1巻>
――恋をしました。本気でどうしようもなく好きで、毎日、君のことばかり考えています。
元気で可愛くて人気者の高校一年生・中里遥が恋をしたのは、同級生でバスケ部の大型新人・田島芳流。
何の根拠もないくせに「お前は絶対俺を好きになる!」と田島に宣言をした日から、遥の果敢なアタックは始まった。男に好かれて簡単に「はい、そうですか」なんて言えるワケがないだろうと最初はそっけなかった田島だが、遥に「友達」じゃないキスをしかけられ……!? 一途に一生懸命に、必死に恋するアナタに贈る青春ラブ第1巻!
<2巻>
君が好きでたまらない。こんなにも本気で、誰かに恋をするなんて、今まで考えもしなかった――…。
「お前は絶対俺を好きになる!」 何の根拠もないくせに、同級生の田島芳流にそう宣言した中里遥。全てに前向きな遥に田島がようやく興味を持ち始め、少しずつ進展(?)しているように見える二人の関係。そんな矢先、田島に恋心を寄せる幼馴染み・綾乃が現れる。田島の綾乃に対する冷たい態度を目の当たりにした遥は、自分を彼女に重ねてしまい…!? 一途に一生懸命に、必至に恋するアナタへ贈る青春ラブ第2巻!
<3巻>
一途に田島芳流だけを想い、猛アタックをし続けてきた中里遥。ようやく田島を捕まえた──と思った矢先、田島の中学時代の友人・東に宣戦布告をされた遥。 田島を諦めたくない一心でバスケ部への入部を決意する。そんなとき、東の親友・浅見に襲われた遥は、普段とは違い、冷静さを欠いた田島に助けられ・・・!? 自分に負けたくない、諦めたくない。一途に一生懸命に、必死に恋するアナタに贈る青春ラブ第3巻!
<4巻>
いつでも大好きな君の隣にいたい。だから僕は勇気を振り絞って――全力で、君に恋をするんだ。
ずっと好きだった同級生・田島芳流とようやく恋人同士になれものの、夏休みに入って補習に部活に大忙しの中里遥。そんなある日、遥はバスケ部員・水野からいわれのない嫌がらせを受ける。他人を傷つけることで自らを追いつめていく水野を嫌うことができない遙かだったが、そのことがきっかけで口論となり遥は田島に乱暴に抱かれてしまう。それでも水野を無視できない遥は、水野の仕掛けた罠にはまり――・・・!? 一途に一生懸命に、必死に恋するアナタへ贈る青春ラブ第4弾! 浅見×東編&番外編も同時収録。

続きを読む

白衣にひそむ熱情 (葉月つや子)

白衣にひそむ熱情 (スーパービーボーイコミックス)白衣にひそむ熱情 (スーパービーボーイコミックス)
(2012/03/10)
葉月 つや子

商品詳細を見る


葉月つや子さん、初読みです。なかなか読みごたえがありました♪

★★★★☆

【あらすじ】
美形リーマンの宇佐美の悩みは、下半身の恥ずかしいアレ。来院してやっと「脱皮」できると思いきや、男前だけど変態で鬼畜な担当医・武居に惚れられ、とんでもなく淫靡な診察をされてしまう。恥辱に悶える宇佐美であったが、次第に武居に惹かれ始め…。 ほかに極道×研修医、医者×看護師の大人の恋を含む、唯一無二のセンスで描かれる超絶エロティック医者シリーズ!

続きを読む

海より深い愛はどっちだ (久我有加)

海より深い愛はどっちだ (ディアプラス文庫)海より深い愛はどっちだ (ディアプラス文庫)
(2012/03/09)
久我 有加

商品詳細を見る


オトコマエ受が持ち味の久我さんですが、「攻×攻」のポジション争いは初めてじゃないでしょうか?

小説 ★★★☆☆  挿絵  ★★★☆☆

【あらすじ】
親友としてラブラブだったかわいいかわいい類と、恋人としてもラブラブになった壮太。けれど愛しさのままにキスして押し倒そうとしたところ、逆に押し倒されてしまう。なんと類も壮太のことをかわいいと思っていたのだ。類も頑固だが壮太も譲らず、事態は膠着状態に。けれど好きな相手とは抱き合いたい。そこで負けた方が“抱かれる”約束で勝負をすることになるけれど…?攻×攻カップルのキャンパス・ラブ。

続きを読む

食わせ者の純愛論 ~准教授溝部孝蔵~ (chi-co)

食わせ者の純愛論 ~准教授 溝部孝蔵~ (白泉社花丸文庫)食わせ者の純愛論 ~准教授 溝部孝蔵~ (白泉社花丸文庫)
(2012/02/21)
chi‐co

商品詳細を見る


「王様の恋愛美学~准教授杉崎桂一郎~」のスピンオフ。
主役は杉崎とは正反対の性格、八方美人の溝部です。お相手は意外な人物でした!

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
飄然、いいかげん、軽佻浮薄。浮かべているのは常にうさんくさい笑顔―。そんな准教授・溝部孝蔵に、ある日、マジ告白する学生が現れた。思いもよらぬ相手に溝部は混乱。とりあえず落ち着けと宥めたものの、本気の想いを躱すようなその対応は、彼にとって最悪だったらしい。獰猛な牙を剥いて、溝部の肌に喰らいついた。「俺のものになるように…貪り尽くす」恋愛マスターが30半ばにしてまさかの事態!?『王様の恋愛美学』シリーズ、待暴の第2弾。

続きを読む

王様の恋愛美学 ~准教授杉崎桂一郎~ (chi-co)

王様の恋愛美学―准教授杉崎桂一郎 (白泉社花丸文庫)王様の恋愛美学―准教授杉崎桂一郎 (白泉社花丸文庫)
(2011/02/18)
chi-co

商品詳細を見る


評判がいいのと、続編がでたのを機に読んでみることに。准教授がとてもユニーク。楽しいコメディでした♪

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
「5回、1分でも遅刻したら単位なし」学生たちの甘えを許さず、冷血の麗人と恐れられる准教授・杉崎。その鉄の掟を破ってしまった三郎は、説教を受けるため彼の研究室を初めて訪れてその光景に驚愕した。―き、汚い!厳粛で完璧だとばかり思っていた准教授の意外な実態。さらに彼は、ひどい食わず嫌い&謎の思考回路の持ち主で、ある日三郎は求婚されて大混乱!杉崎の暴走になす術もなく…。個性的過ぎる王様の、唯我独尊ファーストラブ。

続きを読む

プロフィール

みずほ(別館)

Author:みずほ(別館)
こちらは「BLトラベラー ~羽生結弦応援ブログ~」の別館ブログです。
2019年7月に開設し、本館ブログからBL作品感想記事を移転しました。
今まで書き溜めてきたBL感想文の保管庫となります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR