凛 -RIN- ! 全3巻 (穂波ゆきね/原作:神奈木智)

凛-RIN-! (キャラコミックス)凛-RIN-! (キャラコミックス)
(2002/12)
神奈木 智

商品詳細を見る


癒し系の絵が大好きな穂波ゆきねさんの弓道ものBL。
ちょっと甘えたな主人公・桂の成長物語です。爽やかで可愛いお話でした。

★★★★☆

【あらすじ】
<1巻>
弓道部の高校二年生、桂は極度の上がり症。そんな桂の全校公認(!?)の秘密兵器・・・それは兄の親友で幼なじみの草!! 人目も気にせず草に抱きしめられると、なぜか一瞬で緊張が治まるのだ。でも甘えてばかりもいられない・・・。草からの自立に悩む桂に、親友の香一が突然、「俺じゃ代わりになれない?」とキスしてきて!?
<2巻> 
草たち三年生が引退し、新生弓道部の副主将になった桂。その初仕事は、四泊五日の夏合宿!! けれど緊張で気負う桂は、かえって失敗の連続。そんな桂への想いをいまだ諦めきれない親友で主将の香一は、励まそうと抱きしめてしまう。ところがそれを、桂を心配して陣中見舞いにやってきた、恋人の草に見られてしまい・・・!? 
<3巻>
弓道部の夏合宿で、草との恋にも弓にも自信を失いかけた桂。けれど、草の「甘えることを恐れるな」という信頼の言葉が、桂の迷いを断ち切ってゆく。そして合宿最終日。桂の放つ矢は、的の中央に鮮やかな軌跡を描きだす・・・。草が卒業した春休み、桂を狙う第三の男登場!? 番外編も収録し、大人気シリーズついに完結!

続きを読む

スポンサーサイト



恋人はバカ ”理系彼氏のしつけ方” (楠田雅紀)

恋人はバカ ~ 理系彼氏のしつけ方 ~ (二見書房 シャレード文庫 く 1-3) (二見シャレード文庫 く 1-3)恋人はバカ ~ 理系彼氏のしつけ方 ~ (二見書房 シャレード文庫 く 1-3) (二見シャレード文庫 く 1-3)
(2010/04/23)
楠田 雅紀

商品詳細を見る


楠田さんのちょっとヘンな攻が好きです。このお話の彼氏も天然さん。専門バカ攻×男前受で面白かったです。

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
・・・ぼくだけを見てください。工業ミシンメーカーに勤める営業の飯山和弘は、クレーム処理のため設計部の杉義彦と組むことに、だが杉は、愛想なし洒落っ気なしの理系一筋・機械バカだった。不安は的中し、杉は持ち前の「正論」で事態を悪化させてしまう。堪忍袋の緒が切れた飯山は杉を叱りつけるが、それ以降、妙に懐かれる始末。年下で、無口で不器用で同性で、なのにたまらなく可愛くて・・・。いつしか欲情さえ覚える自身を恐れ、飯山は距離を置こうとする。けれど杉はそれを許さず、執拗に追いすがり・・・。

続きを読む

臆病者の嘘 (神江真凪)

臆病者の嘘 (二見書房 シャレード文庫 か 6-5) (二見シャレード文庫 か 6-5)臆病者の嘘 (二見書房 シャレード文庫 か 6-5) (二見シャレード文庫 か 6-5)
(2010/04/23)
神江 真凪

商品詳細を見る


神江真凪さんのほぼ1年ぶりの新刊です。親友への5年越しの片想い。
周囲が見えなくなる程の切ない恋のお話でした。

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
社会人になって半年、サラリーマンとして働く悠人は、二つ年下で映画俳優として多忙を極める亨に何年も片想いをしている。高校時代からずっと、自分の気持ちをひたかくして得た、親友という居心地のいい関係。報われなくていい。せめてそばにいられれば。そう願う反面、亨の優しさに触れるたび、過去についた”たった一つの嘘”が悠人の心を苛んでいた。しかし、告げるつもりのなかった想いを亨に知られた悠人は、ついに自ら罪を告白してしまい・・・。

続きを読む

裁かれし者 (本間アキラ)

裁かれし者 (Chocolat comics)裁かれし者 (Chocolat comics)
(2003/10)
本間 アキラ

商品詳細を見る


秘かにコンプを目指していた本間さん。これが最後です。
本間さんの初コミックス。既刊5冊の中で、これが一番暗くて重い作品でした。

★★★★☆

【あらすじ】
政治家の汚職事件を追う検察庁特捜部の検事、杉浦恭は、供述調書をとるために代議士の藤堂樹と再会する。不遜極まりない態度の藤堂は、かつて同じ児童福祉施設で育った幼なじみであり、情欲を向けられて拒んだ相手だった。久しぶりの再会にもかかわらず、過去とかわらぬ執着を向けられ戸惑う恭。そして、妹を人質にとられて、その身の無事と引きかえに躰を差し出せと迫られた恭は、条件をのむしかなかった・・・。信念とプライドをかけた男たちの渇愛。

続きを読む

是 -ZE- ファンブック (志水ゆき)

是―ZE― ファンブック是―ZE― ファンブック
(2010/04/24)
志水 ゆき

商品詳細を見る


ついに発売になりました! 是 -ZE- ファンブック!! 期待を裏切らない素晴らしい仕上りでした!

★★★★★

【あらすじ】
この本を読むまでは、死ねない・・・!(By 志水ゆき)と言わせた超ゴーカなファンブックが完成!! 志水ゆき描き下ろしはもちろん、人気作家陣が参加した読みごたえた?っぷりの一冊です❤ 録り下ろしドラマCDふろくつき!!

続きを読む

耳をすませばかすかな海 (崎谷はるひ)

耳をすませばかすかな海 (角川ルビー文庫)耳をすませばかすかな海 (角川ルビー文庫)
(2005/05/29)
崎谷 はるひ

商品詳細を見る


「ブルーサウンド」シリーズの3作目。瀬里のブラコンの弟・和輝篇です。
2作目のときからとても気になってたキャラでした。

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
謎めいた年上の男は、どんなに強く抱きしめても、心だけが・・・遠い。
全てに秀でている事が、逆にコンプレックスになっている大学生・宮上和輝。何もかも鬱屈していた高校3年の夏、ただ一度勢いで肌を重ねた年上の男・笙惟と偶然再会する。和輝の矜持や兄・瀬里への執着を、子供の甘えと鼻先で笑う彼の、甘い毒のような色香に翻弄されるのは、いっそ心地よかったが、だからこそ真面目に向き合おうとする和輝に、彼は底の見えない瞳で笑うばかりで・・・。

続きを読む

唇にふれるまで (可南さらさ)

唇にふれるまで (ルナノベルズ)唇にふれるまで (ルナノベルズ)
(2010/03)
可南 さらさ

商品詳細を見る


人に懐かない、ちょっとヤサぐれた子猫を偶然拾った男。子猫は男に優しく甘やかされて、新しく見つけた居場所にしっぽり馴染んでいく・・・そんなイメージのちょっぴり切ない、可愛いお話でした。

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★☆☆

【あらすじ】
逃げないと・・・雨の降る夜、家を飛び出した悠は、不注意から荘志に怪我をさせてしまう。責任をとるため、彼がシェフを務める店で手伝うことになったのだが、無愛想な荘志に悠はなかなか馴染むことができないでいた。けれど、家に帰りたがらない自分に何も聞かずごはんを作り、猫の世話を任せてくれる荘志の優しさに触れるうち、もっとそばにいたいと思うようになってしまう。少しずつ恋心を自覚する悠だったが、どうしても素直には言えない理由があって・・・。

続きを読む

FLESH & BLOOD (14) (松岡なつき)

FLESH & BLOOD (14) (キャラ文庫)FLESH & BLOOD (14) (キャラ文庫)
(2010/03/12)
松岡 なつき

商品詳細を見る


14巻目・・・とうとう追いつきました!!(感動・・・) すごかった~。今回は、ジェフリーが究極の愛の形を見せてくれました。愛し合う二人に運命はあまりにも過酷すぎる・・・。
二人が再会できる日がくることを祈るしかありません・・・(涙)

小説 ★★★★★  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
初冬を迎え、寒さで微熱と咳の続く海斗。食欲も落ちて衰弱していく海斗に、ジェフリーは見守るだけの無力感に苛まれる。そんなある日、海斗に血痰を吐く大きな発作が・・・!! ロンドンに肺病を治せる名医がいると聞き込んできたナイジェルは、ウォルシンガムの縄張りは危険だと譲らないジェフリーと激しく対立!! 僅かな可能性に縋るナイジェルは、密かに海斗を連れ出しロンドン行きを決行するが!?

 

続きを読む

FLESH & BLOOD (13) (松岡なつき)

FLESH & BLOOD〈13〉 (キャラ文庫)FLESH & BLOOD〈13〉 (キャラ文庫)
(2009/06/25)
松岡 なつき

商品詳細を見る


スペインからの脱出に成功、ジェフリーの腕に戻ったものの、深刻な病魔に犯された海斗。そして、海斗を探し続ける和哉の影・・・。16世紀と現代を繋いだ秘密も明らかになり始めてきました。本当に先が見えない展開です・・・。

小説 ★★★★★  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
仲間に絶対病気を移しちゃいけない・・・。帰還の船旅の最中、海斗は自ら隔離された部屋で寝起きし、どこか心ここにあらず。そんな海斗に、敏感に秘密の匂いを感じるジェフリーは、触れられない苛立ちを隠せない。けれど、ウォルシンガムの目を逃れ、無事プリマスに帰港したその夜。欲情を抑えきれないジェフリーは、強引にキスを奪おうとするが、抗う海斗が、激しく咳き込み喀血してしまい・・・!?

続きを読む

愛が神を殺す時 (本間アキラ)

愛が神を殺す時 (ショコラコミックス)愛が神を殺す時 (ショコラコミックス)
(2006/04/22)
本間 アキラ

商品詳細を見る


秘かにコンプを目指してる本間さんの4冊目。こちらも表題作はシリアス。
本間作品のシリアスの攻はニヒルですね。

★★★★☆

【あらすじ】
NYへ旅行にきたタケルは、ダウンタウンに迷い込み、危ないところを身なりのいい美貌の男性レイに助けられる。そのまま彼の屋敷に居候することになったタケルは、謎の多いレイに、不思議なぐらい急速に惹かれていく。タケルは、彼が見ず知らずの自分に優しくしてくれるのは、片想いをしていた女性に似ていたからだと知りショックを受けるが、どうしても想いを抑えることはできず、身代わりでもいいと彼に抱かれる。しかし、レイがNY最大マフィアのナンバー2だと知り・・・。

続きを読む

プロフィール

みずほ(別館)

Author:みずほ(別館)
こちらは「BLトラベラー ~羽生結弦応援ブログ~」の別館ブログです。
2019年7月に開設し、本館ブログからBL作品感想記事を移転しました。
今まで書き溜めてきたBL感想文の保管庫となります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR