志水ゆき全集6 LOVE MODE(6)+レシピ (志水ゆき)

志水ゆき全集 6 LOVE MODE (6)+レシピ (ディアプラス・コミックスDX) (ディアプラス・コミックス・デラックス/志水ゆき全集(6))志水ゆき全集 6 LOVE MODE (6)+レシピ (ディアプラス・コミックスDX) (ディアプラス・コミックス・デラックス/志水ゆき全集(6))
(2010/03/25)
志水 ゆき

商品詳細を見る


遂に「LOVE MODE」完結編。長いはずなのにあっという間でしたね。まだまだ読み足りないくらい。直也、蒼江、葵一、高宮、和泉・・・これでもう会えないかと思うと、すごく淋しい。素敵なキャラ達でした!

★★★★☆

【あらすじ】
若き日の蒼江は、旅先のロンドンで、『パパと息子』と名乗る史貴と桂に出会う。てらいもなく見せつけられる彼らのキスに、蒼江の胸が疼き始め・・・。
『LOVE MODE』完結編と、最後の読切『LOVE UNLIMITED』などコミックス初収録の読切2本を収録! 官能的な恋を描く『レシピ』シリーズも併録した、『志水ゆき全集』第一期最終巻!!

続きを読む

スポンサーサイト



FLESH & BLOOD (8) (松岡なつき)

FLESH&BLOOD (8) (キャラ文庫)FLESH&BLOOD (8) (キャラ文庫)
(2005/06/29)
松岡 なつき

商品詳細を見る


いよいよスペイン編です。ビセンテに拉致された海斗は、スペインへ向かう航海中も命を狙われます。
また、ハラハラドキドキの始まりです。今回出番の少なかったイングランド組、頑張って!(笑)

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
フェリペ2世の厳命を受け、海斗の拉致に成功したビセンテ。海斗からは激しく拒絶され、迷信深い水夫達には異端の目を向けられても、ビセンテは真摯に海斗を守り、一路スペインを目指す・・・。一方、海斗奪還のため、猛追跡を開始したジェフリー。けれど、生涯の親友と信じていたナイジェルから、衝撃の裏切りを告白されてしまう!! 危急存亡の時、二人の絆に決裂の危機が・・・!?

続きを読む

FLESH & BLOOD (7) (松岡なつき)

FLESH&BLOOD(7) (キャラ文庫)FLESH&BLOOD(7) (キャラ文庫)
(2004/11/27)
松岡 なつき

商品詳細を見る


ロンドンから、ようやく母港プリマスに戻ってきたジェフリー一行。海斗とジェフリーは初めての夜を迎えます。
この第7巻、色々な意味で新たな展開がありましたね。

小説 ★★★★★  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
プリマスに戻ったら、初めての一夜を共にする・・・。ジェフリーとの暗黙の約束を胸に秘め、やっと母港に帰還した海斗達。いよいよ近づく時に緊張する海斗に、ジェフリーはある物を手渡す。それは、なくしたと思っていた、懐かしい和哉の写真だった!! 「ごめん、和哉。たとえ帰り方がわかったとしても、もう二度と戻らない」 決意した海斗は、ついにジェフリーに抱かれるが・・・!?

続きを読む

FLESH & BLOOD (6) (松岡なつき)

FLESH&BLOOD(6) (キャラ文庫)FLESH&BLOOD(6) (キャラ文庫)
(2004/01/30)
松岡 なつき

商品詳細を見る


ようやく舞台は、宮廷から海に戻ります。
やはり、海斗、ジェフリー、ナイジェル、皆海の上の方が生き生きしていますね!

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
一刻も早く、母港プリマスへ帰りたい・・・。拘留の疲れも取れた海斗は、ジェフリーとともに暇乞いをしに女王の元を訪れる。ところがそこで、フランス国王の密書を携えた使者と遭遇!! 彼を祖国に送り届け、フランスの港を偵察してくることを頼まれてしまう。遠回りはしたくない、けれど女王の命令には逆らえない・・・。渋々出航した海斗達は、その途中でフランスの海賊船に急襲されて!?

続きを読む

全ての恋は病から (凪良ゆう)

全ての恋は病から (白泉社花丸文庫)全ての恋は病から (白泉社花丸文庫)
(2010/03)
凪良 ゆう

商品詳細を見る


凪良ゆうさん・・・引き出しの多い作家さんです。新刊が出るたびに、今度はどんな顔を見せてくれるのか楽しみにしてるのですが、今回はちょっと変態チックなカップルのラブ・コメディでした。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★☆☆

【あらすじ】
大学生の佐藤夏市は、いつでも人肌に触れていないとダメという謎のビョーキを患うゲイ。ある日、ミステリアスな雰囲気なサークルの先輩、椎名一貴が、隣に越してくる。外見はクールビューティーなのに、椎名は全く掃除ができない汚部屋製造人だった!! 「いつもモフモフさせてくれる男が欲しい」「タダで掃除してくれるお手伝いさんが欲しい」 ビョーキな二人のお隣さんライフの行く末は・・・!?

続きを読む

なぜあの方に恋したのかと聞かれたら・・・ (小林典雅)

なぜあの方に恋したのかと聞かれたら… (白泉社花丸文庫)なぜあの方に恋したのかと聞かれたら… (白泉社花丸文庫)
(2010/03)
小林 典雅

商品詳細を見る


待望の小林典雅さんの新作は、まさかの「美男の達人」前世編。時代は中世。場所は欧州。
さすが小林さん、予想を外す方向性で勝負してきますね。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
むかしむかしあるところに・・・てか、ぶっちゃけ中世後期の欧州のとある王国の片田舎に、純真で敬虔な領主の末息子が住んでいました。そこへ一見黒ずくめの魔王、よく見ると大天使のようなお顔の王宮からの使者がやってきて、「ぜひ王妃様の小姓になっていただけぬか」と申されました。領主一家はすっかり使者に丸め込まれ、末息子をホイホイ差し出してしまったのです! 末息子危うし、お役目と称してセクハラされ放題!? 変人ばかりの宮廷とんでもラブコメディ、始まり始まり~♪

続きを読む

FLESH & BLOOD (5) (松岡なつき)

FLESH & BLOOD〈5〉 (キャラ文庫)FLESH & BLOOD〈5〉 (キャラ文庫)
(2003/06/23)
松岡 なつき

商品詳細を見る


4巻目に続くロンドン宮廷編。受難続きの海斗の命を守るため、ジェフリーが活躍します。まさに伏魔殿の宮廷内。複雑な相関関係と駆け引き・・・歴史ものとしての奥行きを感じる5巻でした。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
エリザベス女王の晩餐の席で、マニング主教毒殺の嫌疑をかけられた海斗。ジェフリーの必死の抗弁も空しく、海斗は牢獄送りになってしまう。「なんとしても、カイトへの拷問を止めさせる!!」 ジェフリーは、海斗の無実を証明すべく、ナイジェルとともに主教の教区ウィンチェスターへと急ぎ旅立つ。けれど、彼らに与えられた期限は四日間のみ・・・。海斗の生死を懸けた。緊迫の第5巻!!

続きを読む

FLESH & BLOOD (4) (松岡なつき)

FLESH&BLOOD〈4〉 (キャラ文庫)FLESH&BLOOD〈4〉 (キャラ文庫)
(2003/01/23)
松岡 なつき

商品詳細を見る


海斗が、その頭の回転の速さ、度胸の良さが際立つ大活躍をした4巻目。けれど、瞬く間に暗転、更なるピンチに。目が廻るような展開の速さに、ハラハラドキドキしっ放しでした。

小説 ★★★★★  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
長く活気に満ちた航海を終え、ついに母港プリマスへ・・・。宝の山とともに凱旋帰国した海賊船の船長ジェフリーと海斗達。ところが二人を出迎えたのは、海斗が最も恐れていた男。間諜組織の元締めウォルシンガム長官だった!! 女王陛下の召喚命令のもと、海斗は不安と動揺を押し隠し、ジェフリーと一緒に王宮へ赴くが・・・!? 権謀術数渦巻く、花のロンドン宮廷編!!

続きを読む

FLESH & BLOOD (3) (松岡なつき)

Flesh & blood (3) (キャラ文庫)Flesh & blood (3) (キャラ文庫)
(2002/06/23)
松岡 なつき

商品詳細を見る


「FLESH & BLOOD」3巻目。海斗の冒険は続きます。航海中初めて「グローリア」号の捕獲場面に立合い、更には書物でしか知らなかった史実の生き証人になっていきます。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
カナリア初頭を航海中、敵国スペインの商船を捕獲!! 掠奪成功に沸く、イングランド海賊の船長ジェフリー率いる一行。けれど海斗は、捕虜の敵船長と話すうち、重大な史実の食い違いに気づく。もしやこの世界は、自分が習った歴史と微妙に違っている!? 予言が外れる可能性がある!? ジェフリーの期待と信頼を裏切ったら、見捨てられてしまうかも・・・。海斗は密かに不安に怯え・・・。

続きを読む

FLESH & BLOOD (2) (松岡なつき)

FLESH&BLOOD〈2〉 (キャラ文庫)FLESH&BLOOD〈2〉 (キャラ文庫)
(2002/01/23)
松岡 なつき

商品詳細を見る


「F&B」シリーズの2作目です。16世紀のイングランドで生きるために予言者のふりをして、ジェフリーと共に航海にでた海斗。生意気盛りの高校生・海斗の、意外な資質が見えてきたようです。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
イングランド海賊の船長ジェフリーと、初めての航海に出た海斗。けれど、途中で嵐に見舞われ、敵国フランスの港に上陸する。そこで偶然再会したのは、なんと黒衣のスペイン貴族ビセンテ。未来が読める予言者として、海斗の奪取を狙うジェフリーの仇敵だった!! 「命にかえても、おまえは俺が守る!!」 祖国への愛と海斗を賭け、ジェフリーは、激しく剣の火花を散らすが・・・!?

続きを読む

プロフィール

みずほ(別館)

Author:みずほ(別館)
こちらは「BLトラベラー ~羽生結弦応援ブログ~」の別館ブログです。
2019年7月に開設し、本館ブログからBL作品感想記事を移転しました。
今まで書き溜めてきたBL感想文の保管庫となります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR