恋愛・教師 ~Color of Snow~ (西江彩夏)

恋愛・教師―Color of Snow (ビーボーイノベルズ)恋愛・教師―Color of Snow (ビーボーイノベルズ)
(2009/10)
西江 彩夏

商品詳細を見る


西江彩夏さんの2冊目のノベルズです。教師同士のセンシティブな恋愛小説でした。

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★☆☆

【あらすじ】
「好きになれなんて言わない。だからあと少しだけ、今だけ、側にいたい」 
雪が降る夜、佐々井は恋人に振られて混乱する年下の同僚・井瀬崎に抱きしめられていた。井瀬崎は、普段は温和で優しいが、同性の恋人の存在を知る佐々井を避け続ける片想いの相手。嫌っているくせに、佐々井は必死に縋る腕の強さに拒むことができない。彼に触れてもらえる嬉しさと罪悪感を素直になれない態度に隠したまま、佐々井は体を重ねてしまうが・・・。

続きを読む

スポンサーサイト



血鎖の煉獄 (秀香穂里)

血鎖の煉獄 (ラヴァーズ文庫)血鎖の煉獄 (ラヴァーズ文庫)
(2010/01/25)
秀 香穂里

商品詳細を見る


ラヴァーズ+秀香穂里+奈良千春+父子相姦・・・この組合せに、ほとんど怖いもの見たさ(笑)で購入した1冊です。

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
「他人に軽々しく触らせてんじゃねぇ。父さんはもう俺のもんだってこと、今からたっぷりと教えてやるよ」。心療内科医の国友は、16歳しか歳の離れていない息子とふたり暮らしをしている。穏やかで優しい性格の国友と違い、クールで野性的に育った息子の悟は、仕事のモデル業にふさわしく、他人を惹きつける絶対的なカリスマ性を持っている。しかし、その悟が異常なほどの独占欲を示すのは、父親の国友に対してだけだった。 国友の周りの人間を嫌う悟の独占欲は、ある出来事で更にエスカレートし・・・。乱暴な執着愛によって寝室で壊される親子関係。

続きを読む

白衣の報酬 (妃川螢)

白衣の報酬 (アルルノベルス)白衣の報酬 (アルルノベルス)
(2009/10)
妃川 螢

商品詳細を見る


医者ものBLでも、麻酔科医は珍しいですね。
医療現場の時事ネタを取り入れた、元親友同士の再会ものでした。

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
外科医の片瀬由基人とフリーの麻酔医・二階堂晧介は医大時代かけがえのない親友だった。しかし、二階堂からの突然の告白に、激しい拒絶をしたことで関係が崩れてしまい、二度と会う機会はないはずだった。数年後、偶然の再会にも動じず手術を成功させる二人。外科医を目指していた二階堂が麻酔科医になった事に驚きつつも、片瀬は今後も仕事を引き受けて欲しいと、片瀬病院での常勤を以来する。しかし、二階堂は「代わりに抱かせろ」と交渉してきて!?

続きを読む

黒い太陽と復讐者 (橘かおる)

黒い太陽と復讐者 (プラチナ文庫)黒い太陽と復讐者 (プラチナ文庫)
(2010/01/08)
橘 かおる

商品詳細を見る


「砂漠の鷹と暗殺者」で悪役として登場したアデル・ラビンが主役です。
これが「プリンス」シリーズの最終巻になります。

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★☆☆

【あらすじ】
亡兄の仇がサウディンの王族だと知った圭二。復讐を誓い、サウディンに恨みを持つ首長アデル・ラビンに援助を請うた。失った寵童の面影を求められ、気まぐれでいて残酷なアデル・ラビンに弄ばれるが、やがて過去の遺恨に囚われている彼を切なく思い始める。己もまた復讐の一念で繋がっている上、身代わりでしかないと想いを戒めていた圭二だったが、ついに復讐の時が訪れ・・・!

続きを読む

砂漠の鷹と暗殺者 (橘かおる)

砂漠の鷹と暗殺者 (プラチナ文庫)砂漠の鷹と暗殺者 (プラチナ文庫)
(2009/12/10)
橘かおる

商品詳細を見る


橘かおるさんの「プリンス」シリーズのスピンオフ作。本編で脇役だった皇太子イブン・サーディが主役です。ロミジュリ要素たっぷりで、面白かったです。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
サウディンの皇太子イブン・サーディの小姓となった景生は、実は皇太子暗殺いう任務を秘めていた。だが閨での隙を狙った暗殺は失敗、捕らえられてしまう。自ら死を選ぼうとした景生だったが、なぜかそのままイブン・サーディの側にいることを許された。改めて暗殺の隙を窺うが、身近に仕えるうち、国を真摯に思うイブン・サーディの気高さに惹かれ始める。任務との板挟みに苦しむ景生は、やがてその想いに向き合うことを決意する。けれど、裏切り者として命を狙われ始め・・・。

続きを読む

太陽の獅子と氷の花 (秋山みち花)

太陽の獅子と氷の花 (もえぎ文庫)太陽の獅子と氷の花 (もえぎ文庫)
(2010/01/19)
秋山 みち花

商品詳細を見る


この本は元々ノーマークでした。何気なくあらすじ読んだら幾つかの萌えキーワードがヒットしたのと、コミコミスタジオだと小冊子も付く、挿絵も周防さんなら・・・ということで、予定外の購入です。

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
怜悧な美貌と辣腕で知られる、真田組の若頭・入江流生。2歳年下でヤクザに不向きな優しい性格の組長・遥のため、汚い仕事の一切を引き受け、「氷のようだ」と恐れられていた。しかしある日、入江の襲撃をきっかけにそれに気づき、怪我を負った入江を見て激怒した遥に、部屋に拘束されてしまう! 温厚な性格が一変し、獅子のように入江をねじ伏せた遥は残酷に告げる。「あんたは昔から、俺を煽りっぱなしだ」・・・。

続きを読む

BL小説家216人ソートと好きなBL小説家50

3日ほど前、「BL漫画家150人ソートと好きなBL漫画家30」という記事をUPしました。そのときには、「BL小説家版があったらいいなあ・・・」とか思ってましたが・・・ありました(笑)

興味のある方はこちらへGO! → BL小説家216人ソート

私の好き小説家ランキング結果は以下のとおりでした(216位まででてますが、長いので50位まで)。

1 木原音瀬
2 高遠琉加
3 かわい有美子
4 英田サキ
5 烏城あきら
6 可南さらさ
7 小林典雅
8 和泉桂
9 砂原糖子
10 久我有加
11 杉原理生
12 沙野風結子
13 うえだ真由
14 Unit Vanilla (和泉桂、岩本薫、木原音瀬、ひちわゆか)
15 榎田尤利
16 夜光花
17 凪良ゆう
18 萩野シロ
19 いつき朔夜
20 谷崎泉
21 松岡なつき
22 神江真凪
23 樹生かなめ
24 剛しいら
25 岩本薫
26 華藤えれな
27 水原とほる
28 水壬楓子
29 菱沢九月
30 六青みつみ
31 崎谷はるひ
32 真崎ひかる
33 鳩村衣杏
34 椎崎夕
35 藤代葎
36 椹野道流
37 成宮ゆり
38 神奈木智
39 名倉和希
40 李丘那岐
41 小塚佳哉
42 渡海奈穂
43 辻桐葉
44 楠田雅紀
45 榊花月
46 秋月こお
47 妃川螢
48 秋山みち花
49 一穂ミチ
50 ゆりの菜櫻

漫画家版では2者選択の他に「どちらも知らない」という選択肢があって、実質3択でした。
一方、この小説家版は2者選択にプラス「どちらも作家買いなので悩む」「どちらも挿絵と設定次第」が加わり、4択になっています。抽出した基準は2008~2009年の商業べースで本が2冊以上でてる作家さんだそうです。

どうしても決められない場合は、「どちらも作家買いなので悩む」「どちらも挿絵と設定次第」で逃げることもできますが、それをあまりすると同順位だらけになってしまいます(私も1回目は1位が2人、3位が8人になってしまったので、やり直しました)。
なので、悶え苦しむくらい悩んでも、できれば心を鬼にして2者選択した方がすっきりした結果がでます。

私も、何度も究極の選択に心が挫けそうになりました・・・特に上位5人の2者選択はかなりしんどかった。
それに、上位30人位までかなり作家買いしてる人がいますからねえ。何度も「どちらも作家買いなので悩む」を選択したくなったけど、「えいやっ!」で決めました。
漫画版でもそうでしたけど、小説家版でも知らない作家さんがかなりでてきましたね。2者とも未読で作風すら全然知らない場合は選びようがないので「どちらも挿絵と設定次第」で逃げました。

おそらく1年前にしてたら、だいぶ順位が違ってただろうなあ。現在の順位としては、10位くらいまではほぼ納得です。「剛しいらさんの24位は低過ぎじゃね?」とか、自分の気持ちとちょっと違う結果になってる部分もありますが、概ね許容範囲かな。

こういうのって、楽しいですね! でもかなり時間がかかります。お暇なときにチャレンジしてくださいね。

アイツの大本命 (1)~(3) (田中鈴木)

アイツの大本命 (ビーボーイコミックス)アイツの大本命 (ビーボーイコミックス)
(2008/07/18)
田中 鈴木

商品詳細を見る


今月待望の3巻目がでた大好きなシリーズ。
「ブサ可愛い」という言葉がこれほどピッタリくるキャラはいませんね!

★★★★☆

【あらすじ】
チビでツリ目と、見た目に良い所なしの吉田は全くモテた事がない。ところがある日、校内一のモテ男・佐藤から告白されて学園生活が一変!! 佐藤に恋人が出来たとの噂が学園で出回り、翻弄される吉田の姿が!? 大人気シリーズ、ショート描き下ろし付きで登場!! (以上1)

不細工軍団の一人・・・チビでツリ目で全くモテない吉田と、校内一のモテ男・佐藤。他人に言えない過去を持つ佐藤は、もうずっと一途に吉田に片想い中。その執着振りに、純情な吉田はほだされて・・・!? 『ブサカワ♡』 キュート人気で大爆発の?巻、遂に登場!! 描き下ろしおまけショートつき♡ (以上2)

思春期を迎えても全くモテない純情な吉田に、学園最大のモテ男の佐藤が本気の恋。それからというもの、大激震が走る吉田の日常を他所に佐藤は独占欲丸出し。しかし何故か気持ちは佐藤に傾いて・・・!? 鬼畜な佐藤が大全開の大人気シリーズ第三弾!! (以上3)

続きを読む

BL漫画家150人ソートと好きなBL漫画家30

ブロともの「アマゾネスの本棚」のゆみさんが、昨日とてもおもしろい記事を載せておられました。
ボーイズラブ漫画家150人ソート」・・・やってみたら、すごく時間がかかるけど面白くて、自分でもほぼ納得できる結果でした。かな~~~り悩む二者択一もありましたけどね。「日高ショーコ VS 志水ゆき」とか・・・PCの前で1分くらい悩みました(笑)

同じくブロともの「まひるnote-BLの本棚」のまひるさんもされてます。
私も勝手に便乗して記事に挙げてしまいました。せっかくしたから記録残しておきたいので。

私の好き漫画家ランキング結果は以下のとおりでした(150位まででてますが、長いので30位まで)

1 志水ゆき
2 高永ひなこ
3 日高ショーコ
4 よしながふみ
5 夏目イサク
6 山本小鉄子
7 町屋はとこ
8 新田祐克
9 鹿乃しうこ
10 今市子
11 定弘美香
12 国枝彩香
13 やまねあやの
14 小椋ムク
15 山田ユギ
16 水城せとな
17 木下けい子
18 如月弘鷹
19 加東セツコ
20 SHOOWA
21 鈴木ツタ
22 北上れん
23 腰乃
24 深井結己
25 ヨネダコウ
26 高久尚子
27 夏水りつ
28 富士山ひょうた
29 田中鈴木
30 宮本佳野

私は、BLは漫画より小説読むことの方が多いので、読んだことがない漫画家さんも150人の中には結構いました。反対に好きだけど150人の中に入ってない漫画家さんも(たとえば斑目ヒロさんとか)。150人全員知ってたらまた順位が変わったんだろうな。

興味のある方は一度お試しください!

夜明けはまだか (下) (谷崎泉)

夜明けはまだか (下) (二見シャレード文庫)夜明けはまだか (下) (二見シャレード文庫)
(2009/12/18)
谷崎 泉

商品詳細を見る


失踪した二人を探して北海道へ向かった谷町と小早川。
東京へ戻っても次から次へと難題が・・・。目まぐるしい展開でした!

小説 ★★★☆☆  挿絵 ★★★☆☆

【あらすじ】
伝説の官僚にして、二世議員・古館の秘書を務める小早川秀峰に己の乏しい恋愛遍歴を言い当てられた上、酔った勢いで貞操まで奪われてしまったコタこと谷町胡太郎。謝罪を約束させるも、合意していない相手の身体を悦んで受け入れてしまった心境は複雑で・・・。その後、駆け落ちした古館たちを探し出して小早川と北海道から戻ったコタを待っていたのは、妻と別居中の担当編集・杉浦と、居候・湯川の自称恋人、古館の婚約者とややこしい人物ばかり。そんな厄介事の合い間に訪れる小早川の囁きや視線が熱いのは気のせい? それとも・・・。

続きを読む

プロフィール

みずほ(別館)

Author:みずほ(別館)
こちらは「BLトラベラー ~羽生結弦応援ブログ~」の別館ブログです。
2019年7月に開設し、本館ブログからBL作品感想記事を移転しました。
今まで書き溜めてきたBL感想文の保管庫となります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR