あなたの好きな人について聞かせて (小林典雅)

あなたの好きな人について聞かせて (ディアプラス文庫)あなたの好きな人について聞かせて (ディアプラス文庫)
(2014/08/09)
小林 典雅

商品詳細を見る


久々に典雅さんの指南ものを読んだような気がします。典雅節冴えてました♪

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★☆

【あらすじ】
コンビニバイトで生計を立てつつ作家を目指している路郎は、ある日ネタを考えながら歩いていて車に轢かれかける。間一髪で路郎を助けてくれたのが、コンビニの客でもある高校生の蓉平だった。自分のせいで骨折して入院する羽目になった蓉平に、何かお詫びをしたいと申し出たところ、彼は毎日SSを書いて持ってこいと言い出して!?ツンデレ毒舌高校生と天然お人好し小説家の卵の、年下攻スイート・ダイアリー。

続きを読む

スポンサーサイト



クレイジーな彼とサバイバーな彼 〜嘘と誤解は恋のせい〜 (小林典雅)

クレイジーな彼とサバイバーな彼 〜嘘と誤解は恋のせい〜 (花丸文庫)クレイジーな彼とサバイバーな彼 〜嘘と誤解は恋のせい〜 (花丸文庫)
(2013/11/20)
小林典雅

商品詳細を見る


嘘と誤解は恋のせい」「恋する遺伝子 ~嘘と誤解は恋のせい~」に続く、まさかの第三弾です。
そして、第二弾に引き続き、騎一と尚が主役となりました。このシリーズは、典雅節冴えてますね!

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
*歩いていたら、ふと無線式のイヤホンを拾ったあなた。 何とはなしに耳に挿してみたら──
『……ああ、結哉……俺のマーメイド……』 『あ…ヤダ、生クリームで僕に習字なんて……』
『ユイユイのパイパイ、モミモミチュッチュする! 』 『あぁっ…仁お兄様っ、ぁあああ……!!』
──ハイ。これを聞いたあなたのリアクションは?
a.和久井と結哉がトチ狂っているワケを探る  b.同じものを聞いた騎一と尚の動向を知りたい
OK、ならば本書必読!! 愛と笑撃の第3弾★

続きを読む

期限切れの初恋 (木原音瀬)

期限切れの初恋 (ビーボーイノベルズ)期限切れの初恋 (ビーボーイノベルズ)
(2013/07/19)
木原 音瀬

商品詳細を見る


表題作はアンソロジー「泣けるBL」で既読です。そのときは「ホームレス攻! 木原さん、ついにここまできたか・・・」と衝撃を受け、ぜひ続きを読みたいと思っていました。書き下ろしの続編「人でなしの恋」が収録されて、待望のノベルズが刊行されました。BLという・・・ある意味狭い世界観の中で、BLの保守的なスタイルを破壊し続けるチャレンジャー・木原さんはやはりすごいと思います。とりあえず、臭いBLでした。将来、電子書籍かなにかで、匂いをだせる機能が開発されたとしても、この作品だけは匂い付きではだせないと思います(笑)

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★☆☆

【あらすじ】
宇野には忘れられない恋があった。誰からも好かれていた大学時代の同級生・村上に卒業してからもずっと片思いしていた。友人の結婚式を機に、この思いを終わらせようと決意するが、そこで会えるはずだった村上が、借金を重ねて行方不明になっていたことを知る。何もかも失った村上はホームレスになっていた。宇野は自分の恋を終わらせるために彼を拾ってきて、一緒に暮らし始めるが…。その後の二人の書き下ろし、100P超収録!

小説のコミカライズも同時発売です。ノベルズの前半部分に番外編のSS小説とSS漫画が収録されてます。

期限切れの初恋 (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)期限切れの初恋 (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)
(2013/07/19)
糸井のぞ、木原音瀬 他

商品詳細を見る


では、感想はたたみます。

続きを読む

恋襲ね (小林典雅)

恋襲ね (白泉社花丸文庫BLACK)恋襲ね (白泉社花丸文庫BLACK)
(2013/04/19)
小林 典雅

商品詳細を見る


典雅さんの初花丸ブラックです。典雅さんというとトンキワコメディでエロ薄というイメージですが、今回はシリアスなエロ強化作品でした。感想はかなりネタばれしてます。未読の方はご注意ください。

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★★★

【あらすじ】
友である麻谷冬野を想いながらも、殿の寵童となることを余儀なくされた叶鮎之介。殿の側用人高辻直方に閨房術を指南され、決死の思いで殿の閨に侍るが、内実、寵童とは名ばかりのただの淫具にすぎなかった。そこへさらなる悲劇が襲いかかり、懸命に耐え忍んでいた鮎之介の心が折れかける。とその時、直方が思いもかけぬ告白をしてきて…。お道具調教、擬似プレイ、攻一人×受二人の3P(百合プレイつき)、正統派H、お仕置きソフトSM、攻二人×受一人の本命3P(二輪挿し)―。小林作品他に類を見ない官能度。男たちの純粋で糜爛な恋。

続きを読む

センチメンタル・フレンド (木原音瀬)

センチメンタル・フレンド (ビーボーイノベルズ)センチメンタル・フレンド (ビーボーイノベルズ)
(1998/10)
木原 音瀬

商品詳細を見る


木原音瀬さんの初期作品です。絶版で入手が難しかったのですが、やっと読むことができました。 
ヒモ受と執着攻のお話です。木原作品としては甘い仕上がりでした♪

小説 ★★★★☆  挿絵 ★★★☆☆

【あらすじ】
女のヒモだった久は、かつての同級生・小田と偶然再会する。仕事や住むところが見つかるまで自分と暮らせばいいという小田の申し出を受ける久。しかし、不自然に一つのベッドの両端で眠るお互いを強く意識してしまう―。書き下ろし2作も収録。

続きを読む

プロフィール

みずほ(別館)

Author:みずほ(別館)
こちらは「BLトラベラー ~羽生結弦応援ブログ~」の別館ブログです。
2019年7月に開設し、本館ブログからBL作品感想記事を移転しました。
今まで書き溜めてきたBL感想文の保管庫となります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR